ここから本文です

先日17歳の子どもが腎生検で巣状糸球体硬化症と診断を受けました。

aor********さん

2017/4/1408:18:34

先日17歳の子どもが腎生検で巣状糸球体硬化症と診断を受けました。

蛋白尿のみで0.38g/dayです。
蛋白尿は5年目です。
腎機能の低下はまだありません。
ネフローゼを発症したこともありません。
医師からはまだ治療の必要はありません。半年に一回の経過観察でよいと言われました。
心配で(生活習慣がよければずっと維持できますよね?)と質問すると(維持できる可能性が高いけど、急な経過で悪くなることがある)と言われました。
塩分の制限は言われましたが、その他運動や食事は特に制限は言われていません。
先生の話から重症感は感じなかったのですがネットで色々と調べるととても怖くなり落ち込んでいます。
進行しなく無症候性蛋白尿でやり過ごすことがあるのでしょうか?
それとも必ず進行して将来は治療、状況で腎不全となるのでしょうか?
また医師を信じて経過観察していて大丈夫でしょうか?
詳しい方教えてください。

閲覧数:
1,269
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

swe********さん

2017/4/1421:10:12

心配ですね。

私は以前にたんぱく尿、血尿が出てた事があります。

原因は歯が原因の副鼻腔炎でした。治ってからは出てません。

お子さんは、歯や鼻は悪くないですか?もし悪いなら、治療をして下さい。たんぱく尿は出なくなるはずです。

お大事にして下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる