ここから本文です

射出成形 ヒケは金型内にある時に出るのですか? それとも金型から出たあとにで...

tjmugjwut6lpさん

2017/4/1423:19:03

射出成形

ヒケは金型内にある時に出るのですか?
それとも金型から出たあとにでるのでしょうか?

閲覧数:
83
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shigeki188さん

2017/4/1503:18:10

金型内でも金型外でも起こります。

例えばABSは非結晶性樹脂で、180~260℃前後まで温度を上げ、ドロドロにして40~80℃程度の金型に押し込みます。
260℃から百数十℃低いところに押し込まれるので当然固化しますが、金型の温度が低ければ低い程収縮が進みます。

金型が開いて外気(20℃前後)に露出すると、さらに低い温度にさらされるので収縮は促進します。そしてそれがヒケとなって現れます。
完全に固化すれば収縮は止まります。


結晶性樹脂であるPOMなどは逆で、金型の温度と樹脂の温度の差が少ないほど収縮が大きくなります。
金型温度が高いと化学反応である結晶化が進み、体積が小さくなるので金型温度が高ければ高い程小さくなり、ヒケます。
金型が開いて外気に露出すると結晶化が緩やかになり、収縮は止まります。

しかしPOMなどは取り出した後、2日から1週間ほどはジワジワ収縮し続けます。
寸法検査は最低丸一日置いてからなどの対応をします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。