ここから本文です

現在の一般的な工学部の学科別の人気はどうなのですか。 私は、昭和末期にある旧...

aho********さん

2017/4/1508:09:48

現在の一般的な工学部の学科別の人気はどうなのですか。
私は、昭和末期にある旧帝の工学部に入学しました。その後、地方大学の別の学部に入学し直し現在は、工学とは全く別の職業です。
当時

は、
電気電子=応物>機械=原子核>化学>=金属>建築>土木>=資源
といった感じでしたかね。電子工学が時代の花形でしたか。
大学によっては、航空とか造船のあるところもあったですね。

閲覧数:
291
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2017/4/1521:23:02

こんな感じだと思います。

電気電子≧機械≒材料(金属)≧応物
>応化≒材料(高分子)>建築>土木>原子核≒資源

最近、機械制御(含むロボティクス)が人気があります。
ポイントは、電子+機械ですかねぇ~?
近年は、航空宇宙工学・ジェットエンジン・ロケット
エンジンなどの質問が、かなり増えています。
(三重のドック縮小で、造船は地味になりました。)

機械と共に金属材料は、電車・自動車などの巨大産業Grに
関係する鉄鋼系の大企業があるので、今でも、かなりの
人気があると思います。

応物は、機械での機電の統合制御(MITの制御理論)など
の関連で、研究領域で人気がありそうです。
エネルギー工学でも、UCLAなどは、この領域です。

応化≒材料(高分子)は、程々の経済規模があります。

建築・土木は、程々に人気があります。というか、生活必需
の技術なのかもしれません。

反面、エネルギー関連;のような領域は人気が下がってる
と思います。
原子核≒資源は、原発事故で、明らかに人気が下がってます。
旧帝・東京都市大学(旧武蔵工大)などで、縮小気味です。

私は、1982年(昭和57年?)の早稲田大学・理工・機械科
の学部卒で、日産自動車の開発OBです。

最近、私学の学費の高騰で、早慶に入ってた受験生が東北大
・九大に流れています。
自動車系の企業では、早慶出身の年配者が、東北大・九大の
卒業生の後輩を教えるような、異様な現象が出ています。

他の学科の方は、どう思うのですかね。私も興味があります。

質問した人からのコメント

2017/4/16 07:15:58

有難うございました。私は金属系学科だったのですが、金属は今じゃ株が上がっているんですね。当時、本当は原子核に行きたかったですが、金属の方が簡単そうだったので金属で受験しました。28年ぶりに自分の行っていた工学部HPを見てみたら、学科再編され、学科が再編され明るいイメージになっており驚きました。
http://www.eng.tohoku.ac.jp

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる