ここから本文です

膀胱炎と大腸の関係について。教えて下さい。

not********さん

2017/4/1616:01:32

膀胱炎と大腸の関係について。教えて下さい。

私は、普段から頻尿のけがあったのですが、最近になり尿意と頻尿の回数が多くなり、泌尿器科に受診しました。

尿検査で、尿のなかの菌?が70という数値が出て、膀胱炎と診断され、抗生物質を4日分頂きました。

抗生物質を飲むことでだいぶ楽になったのですが、

二回目の尿検査の時に完全に治らず、

70の数値が20に下がってましたが、先生が言うには治りが悪いねとの事でした。

もっと詳しく尿のなかにある菌を特定するための検査をしますと言われ、その結果は一週間ごといわれました。

またその時には違う薬を7日分処方されました。

その薬を飲むとまた楽になり

一週間後に検査してもらったところ、数値は7にまで下がっていました。

普通の人の数値は1から0ということなので、完全ではないものの薬で確実に数値が下がっているから、あとは冷たい飲み物を飲まない、体を冷やさないと自己管理してください、薬はだしません。二週間ぐらい様子を見てまた症状があれは来てください。とのことでした。

詳しい検査では菌は特定されなかったみたいです。

今は様子を見ている最中なのですが、尿意と便意が同時にあります。あと、軟便で、大腸のほうになにか問題がないか心配です。

その他の症状は時々、陰部が痒くなったりおしっこが出るところが痒くなる時がたまにあります。

まだ、完全には治ってない感覚で、腸に問題がないか心配しています。

お腹も張っている感じがあります。

膀胱炎になる前日に彼氏とSEXしています。

膀胱炎なのでしょうか?

閲覧数:
510
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2017/4/2023:53:22

はじめまして

性行為後に膀胱炎を発症する女性はとても多いと泌尿器科の先生が言っていました
その理由は女性は尿道が短くすぐ膀胱があるため、性交渉後にすぐ排尿しなかったり性器周りを清潔にしなかったら付着していた細菌が尿道を昇って炎症を起こすんです

これが性交渉による膀胱炎になる原理です

実際私も彼氏と性交渉をした3日後に膀胱炎を発症しました
性行為というのは少なからずお互いの粘膜が付着し合うものなので性行為後の膀胱炎の原因のほとんどは大腸菌であると考えられています

また、性行為というものは男性の性器という普段膣の中には入ってないものが侵入してくるので子宮やその周りの機能に異常が見られる場合があります
(例えば生理でもないのに不正出血をしたり腸を刺激されたことにより違和感を感じたりです)

彼が性病を患っていないんだとしたら性交渉が原因で腸にも影響が出ているのだと思います
深く考えすぎるのもよくないかと…

どうしても心配な場合は病院を受診してみるといいかもしれません

下手な文章ですみません
お大事になさってください

質問した人からのコメント

2017/4/23 16:34:37

お二人とも有難うございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nno********さん

2017/4/1712:19:52

尿路の病気はそれで完治する筈です。軟便は抗生剤を飲んだ影響です、1週間ほどで元に戻ります、心配はありません。
膀胱炎は何度も再発します。多くは男性の手指が原因です。爪の間などを特に清潔にする必要があります。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる