ここから本文です

中学生です。 根本分裂以前、初期仏教(Early Buddhism)≒原始仏教を勉強したいので...

アバター

ID非公開さん

2017/4/1721:41:18

中学生です。
根本分裂以前、初期仏教(Early Buddhism)≒原始仏教を勉強したいのですが、多少難しくてもいいのでオススメの本を教えてください。

また大乗仏教はヒンドゥー教やバラモン教と言った他の宗教の影響も受けてると捉えてしまっています。
そして原始仏教にもヴァルナ=ジャーティ制を否定しないなどバラモン教の影響下は少なからずあると思っています。
なので、インド哲学も並行して勉強したほうがいいでしょうか?

私は日本人ですし頭が非常に悪く勉強が足りてないので大乗仏教の一切衆生悉有仏性が普通だと思っていました。
大乗仏教を否定するわけでなく原始仏教を見て視野を広くしたいのでよろしくお願い致します。

補足みなさまありがとうございました。
図書館で借りてきました、しっかり勉強したいと思います。

閲覧数:
137
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cbk********さん

2017/4/1909:59:39

①中村元先生の岩波文庫シリーズ
ブッダのことば(スッタニパータ)、真理のことば(ダンマパダ)、ブッダ最後の旅(パリニッバーナ)、仏弟子の告白、悪魔との対話などなど

②中村元先生 ゴータマブッダ 可能な限り史実に基づいた釈尊の伝記

③アンベードカル ブッダとそのダンマ

④ワールポラ・ラーフラ ブッダが説いたこと


釈尊が本当は何を説いたのだろうか?という至極当然な疑問が生じたとき、スマナサーラなどにも興味が引かれると思いますが、スマナサーラ=原始仏教というわけではないので注意が必要です。(スマナサーラを否定するわけではありません)

しっかり勉強すれば、一切衆生悉有仏性というのが必ずしも大乗仏教だけのもではないということが分かるはずです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Rockさん

2017/4/1822:10:30

中村元氏の『古代インド』をお勧めします。アーリヤ人がインダス川流域に侵入する以前からのインドの歴史を写真や図を用いて分かりやすく紹介してあります。

タイトルは、『古代インド』ですが、仏教が中心になっていますから、お釈迦さまが生まれた頃の社会や宗教、初期仏教・部派仏教・大乗仏教・仏教の滅亡が詳しく説かれています。

sai********さん

2017/4/1819:40:16

片山一良師「ダンマパダ」が良いでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tam********さん

2017/4/1813:25:43

これ読みやすいですよ
ご質問者さんのおっしゃるようにインド哲学の影響を受けている事、多少の対立をおこしているという事を
右手のスッタニパータの最後に書かれてます
とりあえずよんでみて広げていっていいと思いますよ

これ読みやすいですよ...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/4/1813:14:35

前の方がおっしゃられているように、下手に特定宗派の教義を学んでしまうより、歴史『インド史・インド宗教史・仏教史・東南アジア史・中国史・中国仏教史・日本史・日本仏教史』を学ばれるべきだと思います。まだまだお若い(中学生というのがネタでなければ)のだし、自分の人生のためにも確実にプラスとなります。趣味にもなりますし。休日などに、図書館などで少しづつ勉強されるといいですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

twe********さん

2017/4/1802:44:07

仏教書よりもふつーの宗教史の本のほーがいーよ(・o・)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる