ここから本文です

南海トラフ地震の時の緊急地震速報なのですが、 熊野灘が震源の時、 愛知県と大...

jeanluceigさん

2017/4/1915:28:15

南海トラフ地震の時の緊急地震速報なのですが、
熊野灘が震源の時、
愛知県と大阪府は鳴るのは想像つきますが、
東京都でも鳴るのでしょうか?

もう一問質問、同じく熊野灘が震源の時、
震源に近い和歌山県では緊急地震速報と
ほぼ同時に揺れ出すと思いますが、

愛知県と大阪府と東京都では、
緊急地震速報の後どれぐらいで揺れ出すのでしょうか?

緊急地震速報を聞いてから、
ものが落ちてこない部屋に移動とか無理ですか?


あともう一問質問。
南海トラフ地震の時は、
ビルの高層階にいる方が揺れが大きいのでしょうか?

これは東京都にいる場合を想定して
緊急地震速報を聞いてから
ビルの1階まで下りる時間なんてないですよね?

閲覧数:
263
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nvwhiskyさん

2017/4/1916:37:08

【南海トラフ地震の時の緊急地震速報なのですが、熊野灘が震源の時、・・・東京都でも鳴るのでしょうか?・・愛知県と大阪府と東京都では、緊急地震速報の後どれぐらいで揺れ出すのでしょうか?】(jeanluceigさん)



・気象庁「ホーム > 各種データ・資料 > 緊急地震速報(警報)発表状況」<http://www.data.jma.go.jp/svd/eew/data/nc/pub_hist/index.html>内に、

「2016/04/01 11:39 三重県南東沖 6.5 4」
(地震発生日時 震央地名 北緯 東経 深さ マグニチュード 最大震度
平成28年04月01日11時39分7.8秒 三重県南東沖 33°19.4′ 136°22.9′ 29km 6.5 4)(震源地:那智勝浦町沖合南東約52km,熊野海盆)

があります(「緊急地震速報の詳細」「緊急地震速報第1報提供から主要動到達までの時間及び推計震度分布図」「緊急地震速報(警報)第1報を発表した地域及び主要動到達までの時間」等のデータ,地図があるのでS波速度も概略分かると思います。距離などはグーグルマップで。)ので、分かると思いますが。



・「東京都でも鳴る」かどうかは、
『緊急地震速報(警報)の内容・発表条件
気象庁は平成19年10月1日から、緊急地震速報(警報)の発表を開始しました。緊急地震速報(警報)の発表条件・内容については次の通りです。
1.緊急地震速報(警報)を発表する条件
地震波が2点以上の地震観測点で観測され、最大震度が5弱以上と予想された場合に発表する
・・・』
です。

詳細は気象庁「ホーム > 知識・解説 > 緊急地震速報について」<http://www.data.jma.go.jp/svd/eew/data/nc/index.html>を。

  • nvwhiskyさん

    2017/4/1916:42:04

    参考:前回、
    昭和東南海地震:1944/12/07 13:35:40.0 三重県南東沖 33°34.4′N,136°10.5′E(那智勝浦町沖合東南東約22km,熊野海盆) (深さ)40km M7.9(Mw 8.2)  (最大震度)6 ・・・震源域:主に、熊野海盆・遠州海盆の西側・・・

    には、

    『東京都
    4 東京千代田区大手町
    3 伊豆大島町元町(旧)』
    (震度データベース検索より)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

iridium2257さん

2017/4/1917:48:11

緊急地震速報は「震度4以上が予想される地域を対象」に流されます。その地域内で一部でも震度4以上が予測されるならば、仮に実際の震度が2や3でも流れることになります。
南海トラフの巨大地震で仮に宝永型のようにほぼ全域が震源域になるならば、震度4以上の地域は関東、中部、近畿、中国、四国、九州は全域がすっぽり入ります。東北南部も一部震度4以上の可能性があります。東京は確実に範囲に入っています。宝永や安政の地震でも江戸の震度は5弱~5強程度と推定されます。(東日本大震災の時と同程度です)

ただし、システム的に日本全国の大半という広域に障害を起こすことなく緊急地震速報を鳴らすことができるかどうか疑問です。

それから一点、重大な誤解があるようです。地震は"震源という一点"で起こるのではありません。岩盤の破壊ですから"面"で起こります。南海トラフの巨大地震ならこの面は長さ600~700kmにも達する膨大なものです。仮に熊野灘が"震源"としても、それはあくまで破壊開始点(割れはじめの場所)です。その割目は東は遠州灘方面、西は紀伊水道、土佐湾沖方面へ広がっていきます。

割目が広がる速度は3km/s程度ですから、南海トラフ全体が破壊するためには100秒ないし200秒程度の時間がかかります。

もし熊野灘が震源で両側に破壊が伝播するなら、緊急地震速報が順調に機能すれば最初は近畿や東海方面に緊急地震速報が流されますが、順次関東、中国四国、九州へと速報が出されるはずです。また、静岡沖が震源で破壊が西側に伝播する場合や、日向灘北部が震源で東側に伝播する可能性もあります。

南海トラフの巨大地震は、東京でも相当大きな長周期地震動が予想されます。1944年東南海地震Mw8.2、この地震のエネルギーは南海トラフの巨大地震では知られている中で最も小さく東北地方太平洋沖地震の20分の一程度でしかありませんが、東京における長周期地震動は東北地方太平洋沖地震を上回っていたのです。しかも1時間近くも揺れ続けたのです。
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/people/furumura/pdf/FurumuraNakamura20...

東日本大震災の時の長周期地震動がMw9クラスでもこの程度かと舐めてはいけません。

宝永クラスの南海トラフ巨大地震ならさらに強大な長周期地震動に見舞われることは想像に難くありません。とりあえずビルの中ではコピー機のようにキャスターのついたものは走り回ることになるので非常に危険です。固定などの対策は必須です。
震源距離からして緊急地震速報がなってから強い揺れが来るまでの時間はかなりあると思いますが、何せこのような巨大地震では初期微動でもかなり強い揺れです。高層ビルの階段など普段ほとんど使わないと思いますから、そこに避難者が殺到すれば大変です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。