ここから本文です

化学についての質問です。 高校化学で、元素周期表1~20まで「水平りーべー・・・...

アバター

ID非公開さん

2017/4/1919:58:17

化学についての質問です。
高校化学で、元素周期表1~20まで「水平りーべー・・・」と覚えさせることが多いですが、「どうして20番まで全てを暗記なのか?

」という理由を知りたいです。
また、それに関連して、

・水素Hや炭素Cなどの重要なものはわかりますが、 BeベリリウムやBホウ素が一般の高校での学習に必須とは思えません。
・逆にCu銅やAg銀の周期表での位置は覚えなくて良いでしょうか?
・20まで覚えさせるなら、36まで覚える方が良いのではないか? (それなら、21~30は不要??)

などの疑問も感じます。

BAには、コイン100枚を進呈させていただきます。

追記:
当方は塾講師で理科を教えることもありますが、
中学教科書以上の専門知識は持っておりません。

補足追記2:
「周期表の列の位置を覚えるのは重要」ということは理解しています。(例)酸素が右から3番目など

閲覧数:
135
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akasatar0さん

2017/4/2316:11:15

・大学入試において、Na、Caが水酸化物やイオンとして頻出だから

・周期律などを説明するためにある程度(3周期程度)は必要だから。2周期程度示されても、1周期目なんて2個しかないし、本当に規則性あるのかよ…って思う生徒もいると思います。あと、所々穴があっては説明しづらいです。
例えば、イオン化エネルギー、電子親和力、電気陰性度、原子半径、金属と非金属の境界線、沸点、価電子数、電子式など

また、大学入試で周期表の問題が出たら点取り問題です。出題される問題はだいたい20まで知ってれば解ける問題で、わざわざ周期表を与えてくれる大学はあまりないでしょう。問題を見た瞬間に自分で周期表を書きますが、この時に、穴だらけで覚えていては逆に混乱するでしょう。


・21番からは遷移元素で化学を習い始める高校1年生にはCaまでで十分だから。水へー…と暗記させられるのは高1とかですよね。語呂になってるのは、名前の順番に規則性がないから。

化学がそこそこ難しい大学では金銀銅、バリウム、ハロゲン元素は20以降でもどこの位置にあるかは常識だと思います。
知識を聞く大学では4周期元素の遷移元素、亜鉛、スズ、鉛、水銀の位置やランタノイド、アクチノイドなどの名称は知ってて当たり前で、知らないと解答できない問題も出題されます。

以上が考えられる理由です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/4/2300:40:31

簡単にいうと20番までとそれ以降は規則性がなくなるから。
原子は陽子、中性子、電子からできてます。電子に注目します。電子は内側からK殻、L殻、M殻…とあります。殻の中に軌道と言われるものがあります。軌道のエネルギーが低い順にs、p、d、fと呼ばれます。
わかりやすく例えるなら
真ん中に街=原子殻があります。その周りに一軒家=K殻があります。一軒家は2件=s軌道あります。交通の便がいいのですぐに電子さん夫婦は住むことを決めました。閉殻(満室になった状態)。もうちょっと離れたところに住宅地=L殻があります。ここも2件=s軌道があります。電子さん夫婦は住むことを決めました。そしてすぐそばに、値段の等しいホテルが3室あります。まずは下見に行きます。そして恋人を呼びます=p軌道。もう少し離れたところに高級住宅地=M殻があります。ここでの電子の入り方はM殻と等しいです。さらに離れたところに超高級住宅地=N殻があります。まずはs軌道に二つの電子が入ります。この状態が20番目のCa。それからホームレスでもいいから街に近いところがいいと言ってM殻のd軌道に入る電子が出てきました。あれれ、ここで法則がおかしくなってきました。そしてVまではM殻のd軌道に順に入るのですが、CrはM殻のd軌道に5個、N殻のs軌道に1個というようになります。

簡単にいうと20番までとそれ以降は規則性がなくなるから。...

scwtb407さん

2017/4/1922:16:01

もっと先まで覚える呪文も以前どこかで見た覚えもありますが,まあ20番元素くらいまで覚えれば十分ということじゃないでしょうか.これでⅠ~Ⅶ族と0族元素が2つ以上挙げられるわけで,後は各族ごとにアルカリ金属とかハロゲンとか共通の化学的性質をもつグループの主要な(受験に頻出の)元素を覚える方が実際的でしょう.

銅や銀などをどうするという点ですが,これくらい原子番号の大きな元素となると,原子の外核電子のエネルギー準位というファクターが入ってきて,短周期型の周期律表でどこに位置するかなど意味がなくなってくるし,といって長周期型の周期律表を覚えるなどは多分時間の無駄でしょう.これらは金属元素というくくりで周期律とは無関係に扱った方がいいのでは.

覚える意義に疑問という例も挙げておられますが,私が高校で化学を学んだ時分にはリチウムだってそんなものでした.しかし今や花形元素.逆にネオンと聞けば誰しもネオンサインを思い浮かべるのが常だったのが,LEDや液晶の映像広告が普通になった今では,見かけるのもまれになってしまいました.実用の観点だけで基礎化学上の問題の軽重を論ずるのは,あまり意味がないということになるのでしょう.

蛇足ながら,「水平りーべー」とあるのは,「水兵リーベ(Lieve=love)」とするのが正しいでしょう.

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/4/1921:59:05

ボランは極性がない、は高校の化学の範囲だったと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。