ここから本文です

入院した友だちのお見舞いに行こうと相談していたときのことです。集まった三人で...

アバター

ID非公開さん

2017/4/2101:17:51

入院した友だちのお見舞いに行こうと相談していたときのことです。集まった三人でお見舞い金は連名で渡そうとお金を出し合うことになったのですが「ご祝儀袋は私が用意しようか?」と友人の一人が言いました。「お見

舞いにご祝儀はないだろう!」と周りからつっこまれました。
そう言った友人も「確かにご祝儀はおかしいか(^_^)ゞ」と笑い話になったのですが、別の言葉で言いかえようとしたときに「じゃあ袋は私が用意する」という子供っぽい言い方になってしまいました。
「ご祝儀袋」が違うのは分かるのですが、ではお見舞いのお金を入れる袋は何と呼ぶのでしょう?

補足みなさま回答ありがとうございます。お見舞いのおくりかたは分かります。今回はのしかざりも水引もない、赤い線だけあるものを選びました。
ただそれ呼ぶときの名前が知りたかったので。

閲覧数:
317
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

his********さん

2017/4/2409:09:09

病気療養中の方を力付けるのが見舞いの目的です。それはめでたい出来事ではありませんから質問者さま認識の通り「祝儀袋」は言葉として不適切。
では「不祝儀袋」でいいか? というとそれは更に好ましくありません。
不幸や悲しい出来事に採用するのが「不祝儀袋」です。黒白の水引を用いるもの。これは事実上「葬儀」「法事」など人が亡くなったときにしか使えません。病気や怪我といった程度の「不幸」で黒白の水引を用いた不祝儀袋を採用するなど決してしてはなりません。

「お見舞いのお金を入れる袋は何と呼ぶのでしょう?」

祝儀なのか? 不祝儀なのか? という二者択一から無理矢理答えを出そうとするから名前の与え方に迷うことになります。見舞いというのは「相手を元気づけたい、慰めたい、力になりたい」という想いを届けるものなのですから、敢えて言うなら祝儀でも不祝儀でもありません。そういう意味ではご友人の言う「袋は私が用意する」という表現こそ適切。「お金を入れた封筒」として「金封」などと呼ぶこともあります。「祝儀袋」「不祝儀袋」といういずれを採用しても好ましくない言葉を使うくらいなら単に「袋」としておく方が適切なくらいです。

「熨斗袋」と呼ぶ人もいますが、これは「熨斗飾りが付いている袋」という意味。金封の右上を見ると六角形のカラフルな飾りが付いています。あれが熨斗飾り。更にあの熨斗飾りを観察すると黄色いリボン状の模様があることが分かります。あれが熨斗の正体である「熨斗鮑(のしあわび)」です。鮑を薄く削いで乾燥させ、畳の上で伸ばした=のしたものです。高価で美味しく保存も利くといった利便性からかつて贈答品として重宝されました。「本来なら熨斗鮑を贈りたいところですが代わりの品物で失礼します」といった思惑で付けます。従って贈答品がアワビそのものである場合、および魚介類の場合は付けません。「熨斗鮑で美味しいお酒を召し上がって下さい」という思惑もあるので祝い事でしか付けません。不祝儀袋に付かないことを考えると見舞いのシーンで採用するのも本来なら好ましいこととされません。
もっとも昨今では熨斗飾りそのものの意味が忘れ去られていることもあり「赤白結び切りで熨斗飾りなし」というのは商品として少ないです。ですから熨斗飾りがある金封=熨斗袋を使う人がいることは否定しませんが、それも使い方、あるいは呼び名としては避けたいところです。

「赤白の水引を結び切り」にするのは間違いではありませんが「赤白は祝い事のイメージが強い」として敢えて水引の使用自体を避けることもあります。
そういう事情を考慮しても「金封」「封筒」「お見舞い金を包んだ袋」というような呼び方をするのが妥当だと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kig********さん

2017/4/2104:48:41

入院されている方へのお見舞いですよね。

まず、絶対に不祝儀袋を使ってはいけません。これは最悪の非常識です。

親戚身内でまだ病状の重いとき急いでお見舞いに伺うときには、白封筒(手紙の封筒)にお見舞いを包むのが常識です。

友人知人であれば、病状が一段落し快方に向かってから伺うのが常識です。
この場合、お見舞いの袋は、熨斗袋(のしぶくろ)を使います。ただし、地方や本人の考え方で「熨斗」を「病気を伸ばす」と言葉の語呂で嫌がる方もいますので、水引だけの熨斗の付いていない袋が最適ですね。
水引は、色は紅白で結び切りかあわじ結びのものを選びます。

お札は、新券を使いません。新券は結婚式など「心待ちにしていました!」というときに使うのです。ですからお見舞いに新券は失礼に当たります。

質問には病気、出産の記載がありませんね。ここに回答したのは病気の場合です。出産はまた違ってきますのでご注意ください。

どうぞご参考になさってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaz********さん

2017/4/2101:27:28

不祝儀袋です。慶び事には祝儀袋に赤や金などの水引が使われています。不幸や悲しい出来事の時は不祝儀袋に黒の水引が使われています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる