ここから本文です

音大は偏差値も低く、倍率も高くありませんが、やはり実技テスト重視で実力がない...

アバター

ID非公開さん

2017/4/2621:53:23

音大は偏差値も低く、倍率も高くありませんが、やはり実技テスト重視で実力がないと落ちるということでしょうか?

有名な国立でも偏差値40くらいで、倍率は1.1くらいですが、実力ある人はが受けているので、やはり音大の中ではトップクラスなのでしょうか?

閲覧数:
4,513
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ara********さん

2017/4/2712:39:31

先ず断っておくと、音大に偏差値はありません。
今、河合塾でも偏差値は出していません。

なぜなら、東京音大、洗足学園などは学力試験はありません。
国立音大も学力試験データは、20点換算です。

東京藝術大学では、事実上実技のない楽理しか偏差値は出ていません。
他の専攻でも、センター試験結果は参考値です。

これから分かるように、実技試験が出来なければ話にならない世界ですよ。

だから音大生は、中卒の学力しかないと自笑している人もいます。
但し、例外は日本大学藝術学部音楽学科です。
ここは、きっちり学力試験があって、日東駒専レベルの学力は必要です。

**************************************

音大は、今倍率1.05~と言うところで、ほぼ倍率1.0倍以下。
だからといって、実技が出来なくて合格させません。
武蔵野音大は、300人程度の定員に対して260人程度しか入学しません。

これも、指定校推薦、付属校からフルに活用してです。
今の音大受験生というのは、昔に比べてかなりレベルが上がってますが数か少ない。
それで音大としては、そういう受験生を取り合っています。

例えば、国立音大は中高生の段階で優秀な生徒を囲い込みます。
単純には、音大の先生につければ合格です。

これはどの大学でもやっていることで、藝大へ行く人は初めから藝大受験専門の先生につきます。

>実力ある人はが受けているので、やはり音大の中ではトップクラスなのでしょうか?

芸術というのは難しいもので、大学が全てではありません。
先週、ヨーロッパ在住のピアノとバイオリン奏者の演奏を聴きました。
(伴に、国際コンクール優勝、バイオリン奏者はストラディバリ貸与者)

この人たちは、桐朋学園女子高校音楽科を卒業してイタリア、フランスの音大に留学しています。
桐朋学園大学や藝大に進学していません。
最近(2016)のコンクールでは、東京音大の学生が国際コンクールで優勝したことが新聞に載っていました。

同じコンクールでは、藝大は入賞がやっとです。
次席は、桐朋学園大学でした。

今、音大の3強は、

東京藝術大学
桐朋学園大学
東京音楽大学(演奏家)

です。

音楽では、国公立の5芸といって、

愛知県芸術大学、京都市芸術大学、沖縄県立芸術大学に音楽学科があります。
しかし、東京の音大には全く及びません。

★公立大学は、センター試験の点数を加味するので実技試験多少甘い。

そもそも有名な演奏家、教師は地方に住んでいませんから、世界的レベルに比べれば実力もしれたものです。

実技はアンサンブルしかしないところですからね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/5/113:48:58

偏差値って枠で見ないほうが良い;
ただ大学ランキングとか見て、
○○音大が偏差値いくつ?って調べてるだけですよね。
音大・美大・体育大なんかもそうなのかな、実技系の学科は勉強の学力をほぼ重視しません。音楽学者とか美術学者とかを目指す人はお勉強も大事ですけどね。

おっしゃるとおり、昔から音大は実技重視の大学です。
近年は、その実技ですら、入学者数が減っていることで易しくなってきてますが
素人はさすがに合格させないと思います。受からせても授業についていけないからね;

大学の偏差値=音大のレベルはまったくアテになりません。
上手な子も下手な子も集まって、その中で切磋琢磨して音楽を突き詰める学校です。

tom********さん

2017/4/3021:31:09

私立は学費が高すぎるので、数十年前に日本が不景気と言われ始めてから今日まで、どんどんレベルは落ちています。
有名な私立音大ですら、かつての栄光は今ありません。学費が高ければ受験生は国公立に集中します。倍率の差が開けば、さらに優秀な学生が国公立に集中します。

東京芸大だけは相変わらず高いレベルを保っていますが、あとはどこの有名な私立音大も地方公立芸大も似たようなもんです。
さらにプロの世界になると、各楽器ごとに「東京芸大から5年に一人出れば良い」と言われているレベルです。才能の世界なので、どこの音大だろうが優秀なのが出てきます。大学あんまり関係無くなってきます。

ちなみに国公立はセンターがあるので、参考値として偏差値を図ることは可能でしょうが。
実はセンター適用は最終試験です。それまでの一次や二次の実技試験(最終以外は専攻実技試験のみ)で落ちる人がほとんどです。そのため、高偏差値の受験生が最終試験まで進めず、大した偏差値でない受験生が合格したりします。

東京芸大の教授の言葉です。
「たまに最終で落ちたから「実技は良かったのに」とか言ってる受験生がいるけど大間違い。ほぼみんな専攻で落ちてる。
ごく稀にセンター0点とかソルフェージュ白紙とかピアノ弾かないで帰るのとか、ふざけた受験生がいるから。そういうときに繰り上げ合格させるために取っておくだけ。
まずそういうことは無いから。最終で落ちる人は、落とすつもりだけど予備で取っといただけ」とのこと。

yag********さん

2017/4/2909:28:22

東京藝術大学の個別入試では楽理科以外勉強系の試験はありません。実技試験と音楽に関する筆記試験のみです。センター試験の結果も最終合格判定にしか使わないのでセンター試験が満点でも実技が出来ないと1次試験で落とされます。偏差値80でも合格出来ません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる