ここから本文です

田んぼ、一反で確か約300坪だと思います。で、そこから、どれくらいのお米が取...

oka********さん

2017/4/2818:47:31

田んぼ、一反で確か約300坪だと思います。で、そこから、どれくらいのお米が取れますか。

閲覧数:
633
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doo********さん

2017/4/2821:14:45

一反当たりの収穫量を「反収」といいますが、多いと10俵以上少ないと5~7俵。1俵60kgです。(玄米ベース)
田んぼの条件、水温・気温・日当たり・肥料の投入量・田の地力・品種・管理の度合いなどによって差が出ます。
平均的な農家で7~8俵程度でしょう。

余分な話ですが、
2016年度の平均米価格で60kgあたり14000円程度です。
したがって反当たり10万円程度の売り上げになります。
ここから、種もみ代・肥料代・農機具の燃料・農機具メンテナンスなどの生産にかかる経費を差し引くと、手取りはそれほど多くないです。

質問した人からのコメント

2017/4/30 18:04:34

どの方も、コメに関してのこだわりが、感じました。今年も、豊作でありますように。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

u1_********さん

2017/4/2903:56:24

様々な条件で変わって来ますが、
畝取り、1畝(1反の10分の1)で玄米60kg、1反換算600kgが肥沃な土地での目安だそうです。

tak********さん

2017/4/2819:38:13

昨年は豊作で収量は若干良かったんです。

反収(1反=1,000㎡=300坪)
1級米:主食米、2級米:弁当、業務用
コシヒカリ(1級米)H27-8.6俵=516kg、H28-8.8俵=528kg
こしいぶき(2級米)H27-9.6俵=576kg、H28-9.5俵=570kg
ゆきんこ舞(2級米)H27-10.5俵=630kg、H28-10.7俵=642kg
新潟次郎(飼料米) H27-11.0俵=660kg、H28-11.7俵=702kg

なお、コシヒカリは食べると甘みがあり美味しくなるよう収量を抑えて、玄米タンパクが5.8%以下のに抑えています。
こしいぶきも収量を抑えています。

魚沼等の山間地は10~20%収量が落ちます。

新潟県コシヒカリ生産農家

sya********さん

2017/4/2819:15:33

玄米計算で、約480Kg~550Kg でしょうか??

品種により、差が有りますが、・・・・。

味が落ちる多収米だと、600Kg 収穫できる米も有ります。

今は米が余る時代ですから、美味しい米を生産して、我が家は約480Kg 程度の生産です。

品種は『コシヒカリ』70%。

『ヒノヒカリ』30%植えてます。

今年もその予定です。

jun********さん

2017/4/2819:12:42

確か400Kgちょっとです。(玄米)
30Kgの米袋で14~16袋です。

ちなみに一反でとれる米が「一石」です。
一石で大人一人のお米の年間消費量です。

加賀100万石・・すごい量ですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる