ここから本文です

MTG 1日のやり直しのように、呪文や能力を全て追放する、といっカードは、実際に...

さん

2017/5/118:13:17

MTG
1日のやり直しのように、呪文や能力を全て追放する、といっカードは、実際にそのカードも一緒に追放されるのですか?
それとも、あくまでスタックから取り除いて、墓地に行くだけですか?

閲覧数:
128
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

やまぴいさん

2017/5/209:26:13

正確に言うと、
「スタックに置いてある呪文や能力をスタックから追放して、追放領域に置く」
ということです。

呪文であれば、その呪文カードそのものがスタックに置いてあります。能力であれば、その発生源となった物理的なカードではなく能力そのものがスタックに置いてありますので、それらが追放されます。(能力には物理的なカードはありませんから、追放されると消滅します)

簡単に言えば、呪文カードはカードそのものが追放され、能力であれば発生源のカードは追放されません。

《一日のやり直し》のカードそのものはまだ解決中であり、これもスタック上にありますから、他の呪文カードと一緒に追放されます。

質問した人からのコメント

2017/5/7 10:34:56

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lan********さん

2017/5/119:40:52

基本的に解決しきるまでは呪文はスタック上のあると考えてください

ですので「呪文や能力を全て追放する」旨の能力や呪文はそれ自身も含めて追放します。
ただ、追放と打消しは異なる行為でありますし
解決中に追放されたといってその効果が無効になるということはありません
(※)
(当然ですが解決前に追放された呪文や能力は解決されませんので、なんら効果が適用されることはありません。あくまでも解決の最中で追放されてしまうその呪文自身(今回で言えば一日のやり直し)のためのルールだとお考え下さい)


これは「ターンを終了する」という効果を持つカードのためのルールで
全てのターン終了効果を持つインスタントやソーサリーは自身を含めて追放します。

そうでない場合には「この呪文を除くほかの全ての呪文」のような注釈があると考えてかまいません


スタック上の呪文や能力を全て追放するカードには、他に《即時却下》がありますが
テキストを比較すると分かりやすいと思います
(即時却下には「他のすべての呪文」のように、自身を除く旨が示されています)




※―解決中に追放されたといってその効果が無効になるということはありません

総合ルール608.2jによって示されています
以下に引用いたします

適正に解決されるインスタント呪文やソーサリー 呪文や能力は、解決が始まった後でスタックから取り除かれたとしても、最後まで解決される。

gur********さん

2017/5/118:28:16

それはカードによりますので質問文だけだと特定できません。

《一日のやり直し》に関して言えば、テキストの中に『このカード含め、』とあるように《一日のやり直し》自身も追放されます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる