ここから本文です

手根管症候群について。 2年前くらいに手の痺れがでて病院で手根管症候群と診断...

hiromukun_2011さん

2017/5/301:33:43

手根管症候群について。

2年前くらいに手の痺れがでて病院で手根管症候群と診断されました。
その後2回ほどブロック注射をして症状が治まっていたので治ったものと思っていました。
ですが

最近また痛み始め急激に酷くなり夜も寝てられないほどの激痛で痛み止めを飲んでもブロック注射をしても全く痛みが治まらなかったため手術を考えています。

電気を流す検査?をして間違いなく手根管症候群です。と診断されたのですが、手根管症候群になるにはまだ若く(25歳)原因がわからないからとのことでMRIの検査もすると言われました。
手根管症候群と診断されたのにMRIの検査は必要なんでしょうか?

また、今は1日中痺れはあるけど我慢できる程度で夜中から朝にかけての激痛が嘘のように治まっています。
(3日くらい寝てても起きるくらいの激痛が続いた後は明け方の痛みはない)
短期間でこんなに痛くなったり治まったりするものなんでしょうか?

閲覧数:
508
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

skin_meat814さん

2017/5/814:39:51

>手根管症候群と診断されたのにMRIの検査は必要なんでしょうか?
必要です
原因が加齢による正中神経圧迫でない可能性があるからです

「短期間でこんなに痛くなったり治まったりするものなんでしょうか? 」
このように可笑しいのでMRIで検査する必要があります

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「手根管症候群とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。