ここから本文です

家賃アップについて。 先日、オーナーが変わって契約書の書き換え?

アバター

ID非公開さん

2017/5/318:02:04

家賃アップについて。

先日、オーナーが変わって契約書の書き換え?

みたいなことを
要求されました。特に疑うことなく書き換えに行きました。

なら1ヶ月もしないうちに家賃を5000円あげるとの手紙が届き、
それは無理と思い、電話で問い合わせました。
結論から言えば、飲めないなら出て行けば?みたいな事に。

古い契約書はすでに捨ててしまいました。新しい契約書をみて
も分からず、知人の賃貸屋さんにみてもらいました。
なら契約書の中の賃料等みたいな項目に、変更のばあいは、
甲乙、協議の上でと書いているので、一方的なことを飲む必要
はないと言われました。まだ話し合いも何もしていません。

協議とはなんでしょう。話し合いのことでしょうか。
築40年ほどのマンションで10年ほど住んでいます。ほかより
安いのか高いのかは分かりませんが、安くはないと思います。

質問です。
協議とはどのように行うものなのでしょうか。
また決裂した場合はどのようになるのでしょうか。

引っ越すにしてもお金の余裕がないので、なるべくなら
引っ越さないですみたいです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
50
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

midadsfsさん

2017/5/322:24:31

賃料についていえば、借地借家法32条では
・土地または建物に対する租税等の増減により土地及び建物の価格が変動
・経済事情の変動
・周辺の類似物件の賃料に比して不相応
などの条件に当てはれば、オーナーは賃貸借契約書に賃料値上げの取り決めがない場合でも、借主の承諾なしに、賃料の値上げの請求はできます。
値上げを告知する適正な時期は特に定められてないので、
1か月前であろうが、契約更新の10日前であっても、法的には問題ありません。

一方借主の立場から言えば、オーナーから、家賃を値上げすると言われても、この請求が妥当でなく、納得がいかなければ従う必要はありません。

協議とは話し合いのことです。
話合い両者合意できた場合は、合意した家賃を払うことになります。 合意した内容を契約書にするといいでしょう。
ただ、両者合意できない場合は、従来の家賃で契約更新をして住み続けることができます。
法定更新は、オーナーとの間で契約更新ができなかったとしても、法律によって自動的に更新、基本的な契約内容は以前のままで更新されるものです。
法定更新は「期間の定めのない契約」になるので、借手からの退去の場合、申し出てから3ヶ月分の家賃の支払い義務が生じます(退去する3ヶ月以上前に申し出る必要があります)。
正当な理由がなければ大家側からの更新拒絶などはできませんが、仮に正当な理由があってもオーナーは6ヶ月以上前から1年の間に、更新をしないことを申し出ておく必要があります。
少なくとも借り手から出て行く必要はありません。

さて、家賃の値上げについて両社が合意できなかった場合についてですが、
値上げした賃料を支払わなければならなくなるのは、
オーナーが民事調停を経て、裁判などで家賃の値上げが認められた場合になります。
万が一、裁判でオーナーが勝つ(賃料の値上げが認められる)場合は、今まで払ってきた賃料もしくは、受け取り拒否をされた場合の供託した金額に不足があれば、法律で定められた利息をつけて支払う必要が生じます(借地借家法第11条第2項)。

質問者様はなるべく引っ越したくないとのことですので、
協議で、「賃料の値上げに応じる気持ちがないが、このまま住み続けたい」ことを主張され、そのまま従来の家賃を払いながら住み続け、 オーナーが納得いかなく、調停や裁判を起こした場合は、
その結果に従うしかないと思います。

  • midadsfsさん

    2017/05/0322:57:43

    知人の賃貸屋さんに同席してもらうのは、問題ありません。
    相手はプロです。
    プロ対素人よりは、プロに同席してもらった方が対等な話し合いもできるでしょうし、同席してもらってはいけないという法律もなければ、不利ということもありません。 
    是非、同席してもらって納得いくまで協議しましょう。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/5/319:08:25

協議と言うのはお互いの話し合いということで合っています。家賃の値上げは、大家さんが代わった事、契約の更新にかかわらず、値上げと言うのは、ありえます。家賃の値上げはお互いの同意が必要です。ただ問題は、家賃の値上げは近隣の同種の建物とくらべて家賃相場が変わって、値段に開きが出てきた等、相当の理由が必要です。通常は他の住人も同一に値段が上がっている可能性がありますから、できれば、住民が共同して、協議されたほうが、話はしやすいです。すぐに退去させられることはないですが、自動引落しでの家賃納入の場合は新家賃で引き落とされることがありますので、納得できない場合は、旧家賃を別途支払うことに話をして、調停の場に協議の場を移して、再度話し合いが必要です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。