ここから本文です

京王線の準特急が、相模原線や京王線の府中以西で準特急案内のまま、運転士のとこ...

ama********さん

2017/5/322:03:22

京王線の準特急が、相模原線や京王線の府中以西で準特急案内のまま、運転士のところでは急行になるのはなぜでしょうか?

急行と停車駅や所要時間が同じだからって、いちいち社内的に種別変更しなくてもいいような気がするのですが、何か特別な違いがあるのでしょうか?

閲覧数:
227
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yom********さん

2017/5/322:40:25

運転士は実際の種別とは別に種別があります
快速なら調布を出ると普通に切り替わります
区間急行は相模原線は普通
府中から普通になります
準特急の場合、新宿府中間を特急
府中から西を急行の停車駅でスタートしたので、府中で急行に切り替わります
相模原線は特急も準特急も急行と停車駅が同じなので急行です

運転士から見える発車種別を見ると一文字で、特、準、急、快、普とでますよ(笑)

質問した人からのコメント

2017/5/4 08:49:40

ありがとうございます

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる