ここから本文です

父が亡くなりました。もう半年が経とうとしています。

アバター

ID非公開さん

2017/5/700:56:57

父が亡くなりました。もう半年が経とうとしています。

気持ちの整理がつくどころか、どんどん落ち込み辛くなって苦しんでいます。

亡くなる瞬間を見て、葬儀も終わり火葬も終わり、お骨になった父をどうしても受け入れられず、毎日会いたいと思ってしまいます。
この先私が何年生きるかわかりませんが、
もう2度と絶対に会えるはずのない父に会いたい、そう思って生きていくのだと思います

私はガン患者です。父は精神的に支えてくれ前向きに治療を続けてきました。
そんな父が突然末期ガンである事が判明し、1ヶ月もしないうちに亡くなりました。
私は自分の身体に不調があるたびに息苦しく感じるようになっています。
40代独身の私には家族と呼べる人も少ないですし、父が亡くなってからはいつ何が起こるかわからないという思いも強くなりました。
でもだからこそ前向きに、日々を大事にと
いう思いで生きなければいけないのに、
どうしても苦しくなってしまいます。

父は失踪して何処かで元気に暮らしているんだと思い込もうとしたり、時々父がいるように振る舞ってみたり、私は自分の気持ちもぐちゃぐちゃです。

40数年生きて来て父の死が間違いなく1番悲しい出来事です。
自分のガンには、もうあまり向き合えなくなりました。出来る治療をするだけです。

もっと辛く悲しい状況の方もいらっしゃると思います。
親の死というものはどうなっていくものですか。
私は父が生きられなかった日を生きたいと思っていますし死にたいと思った事はありません。
今もまだ父が好きだった食べ物を口にする事も出来ません。
父への思いが強すぎるのでしょうか。

閲覧数:
680
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pek********さん

2017/5/815:19:49

自分は最愛の父を亡くして一年半。半年は何をするにも悲しくて泣いて過ごしていました。クリスマスだの正月だの誕生日だの空しくてできませんでしたよ。でもふっと父は私の笑顔が大好きだったな、と思いこのままでは父も悲しんでいると思い最近やっと毎日を楽しく過ごそうと思えるようになりました。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/5/820:52:27

    回答ありがとうございます。
    いつの日か私もあなた様のようになれるでしょうか…
    あなた様のお父様は安心しておられるでしょうね。
    私の父は心配ばかりしているかもしれません。
    まだ時間が必要だと思います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cer********さん

2017/5/722:15:12

私はまだ両親健在の為、あなたの気持ちは私にはわかりません。
しかし、いずれ必ず別れの時は来ます。
父親に会いたくてももう会えない、
ただ貴方はまだ生きているというのが現実で、それを受け入れ生きていくしかありません。父親が生きていたとしたならば癌に負けないでほしい、人生を全うして欲しいと思うんじゃないでしょうか?
その気持ちに応えれるよう生きてみてはどうですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tbk********さん

2017/5/707:33:58

話が複雑になるので、がんの事は極力切り離して考えましょう。


質問者さんの苦しみの源泉は、おそらく精神的支柱(父親)を失ったことによる喪失感です。
お父さんが質問者の人生や人格モデルにそうとうの影響を与えていたか、あるいは闘病生活においてかなりの精神的支えになっていたのでしょう。
人が精神的支柱を失うと、そのショックは計り知れないものとなります。人にとって最も大きなダメージとなります。人によっては生きる希望を失ってしまう場合もあります。

これを回避するには自我を組み換えて新しい自分に生まれ変わるしかありませんが、その事への不安が自分を苦しめてしまいます。お父さんへの執着が自分を苦しめているのではなく、変化への不安や恐れが自分を苦しめ、先に進めなくしているのです。


■…とは言うものの、これから新規にお父さんに変わる新しい精神的支柱を手に入れることは、ほぼ不可能です。
ならどうするかというと、一番手っ取り早いのは、支えられる側から支える側に回ることです。


黒田三郎の紙風船という詩があります。

落ちてきたら
今度はもっと高く
もっともっと高く
何度でも打ち上げよう
美しい願いごとのように

この詩の中の風船は決して地面へと落下しません。人の手によって打ち上げられる風船が、落下という必然を越え均衡状態にあります。本来ならあり得ないこの均衡を生んでいるのは、人の美しい願い事です。

この世の事象についてよくよく突き詰めて考えてみると、「何かに支えられ、かつまた何かを支えている」という構造に気がつきます。人間もそうですし、物質もそうです。一見何もない空間でさえもそうです。人間の場合は、その支えられるという方向と、支えるという方向のどちらに意識を傾けているかによって、見える世界が違うかも知れません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Palpal14344さん

2017/5/706:20:38

親の死は悲しく辛いものですが、子供にとって

避けては通れないものですよね。

私も昨年末母を亡くしお気持ちは痛いほど

わかりますし、掛ける言葉もありません。

母も癌を宣告され辛い闘病生活を永く送りましたが

最後を看取り葬儀をし納骨も済み子供として

私も出来る限りのことをした自負がありますので

悔いはありますが納得しようと決めました。

親の死は決して忘れることが出来ない悲しい

出来事でしたが時が経てば少しずつ慣れていく

と、叔母に教わりました。

泣きたいときは我慢せず泣くことだと。


亡くなったお父様とはもう会えませんが、

辛い時、苦しい時、悩んだ時は目を閉じて

お父様を思い出して下さい。

必ずお父様の声が聞こえてきますよ。


お互い名前も顔も知らないですけど、これから

ゆっくりでもいいから強い心を持って

頑張って生きていこうよ、約束だよ!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pol********さん

2017/5/701:03:36

しっかりと供養をさせて下さい。

死後の世界について(知恵ノートより)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n293499


人生の目的
http://blogs.yahoo.co.jp/potyosenbatu3234/10668556.html


淋しいでしょう 辛いでしょう
しかし辛棒してください
もう少しです

明けぬ闇はなく
尽きぬ冬はありません

歯を食いしばってでも
土にかじりついてでも
どうなりこうなりこの峠を越えてください


”ああだめだ”などとはけっして言わぬことです

東でゆきづまったら西へまわりなさい
南がふさがったら北へお逃げなさい
東西南北みなだめでしたら
しばらくそこで臥(ね)ていてください

天地は毎日かわる
晴れくもり寒くあたたかく
日が出たり月が出たり
闇になったり朝がきたり

ゆきづまったままの状態が
永久につづくかのように思いなさるな

淋しいときは祈りなさい
辛いときはお願いなさい
神よりほかに真の杖も柱もありません
あなたもお祈りなさい
私も祈ります



◇人生とは◇

どんなにつらい環境にあっても、これを切り抜けようと努力を続けるところに人生はある。
いたずらに他をうらみ、世を呪ってはならない。
何かに向かって働くのが人生だ。
貧乏になってみて、はじめて貧乏のどれほど辛いものであるかがわかる。
病気になってみてはじめて、病気の人の気持ちが了解できる。死んでみて、はじめて、死というものが理解できる。
宇宙は大学であり、真理はどぶの中にもころがっている。
たえず何かを求めて、あがき苦しみ、もがき苦しみ、もがき呻いて、
そして、ついに何かを悟ることができたら、人生は成功だ。
悟っただけの世界へ、死後は、はこばれるのだ。
ある与えられた道筋より外へは出られないのである。
しかし、その道筋というのは、けっして、最初から一定不変の絶対的なものではなく、その方向は絶対的であっても、
その長短や道幅は、人間の努力一つでどんなにでもなるものである。
どうしても、情を主とし、親しみを先にしてからでなくては、しっくりとゆくものではない。頭の生活はゆきずまる。腹の生活でなくてはならない。

出口日出麿著「生きがいの探求」より引用




悩みを解決する方法を紹介します。(YOUTUBEより)
https://www.youtube.com/watch?v=zJbmRdRX564

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる