ここから本文です

植物と動物の命の違いは何ですか?

chi********さん

2017/5/821:12:20

植物と動物の命の違いは何ですか?

閲覧数:
97
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/5/821:28:22

こりゃまた難しいというか
奥が深い質問が来ましたね

動物はまあ人間と同じなので想像しやすいんですが、

問題は植物です。
よくわかりませんよね。

特にサボテンなんかは、人間と会話が出来る。と言いますよね。
大根に話しかけると、ポリグラフに反応があり、人間の話に反応している。
植物にクラシックを聴かせると育ちがよくなる

などなど

しかし、動物で言う、脳も筋肉もない植物にそんな知能があるのか。
と、議論されます。

昔のある漫画では、妖怪の類は実は植物である。
と言う理論を書いたものがありました。
実に興味深いです。

理由としては、
植物には、動物にあるような急所が存在せず、どこをどう切断してもそれぞれがしばらく生命活動を継続できる。
昼間は光合成で酸素を吐き出し、
夜は二酸化炭素を吐き出す

夜に主に活動し、身体の一部を切断などしても即座に殺すことが出来ない。身体に穴を開けようが、腕を引きちぎろうが、絶命はしない。まさに、妖怪そのものじゃないですか。実に面白い理論です。


どこかの記事で大分前に読んだのですが、
植物に意識と言うものが存在するが、統括してどこかが意識と言うことはないようだ。つまり、人間の脳に存在するような機関は存在しないということ。

ありと、同じようなもの。とたとえていた記事がありました。
ありっていうのは、一つ一つは殆ど意思がなく、アリの巣全体で一つの意識体のように動いている。

つまり、切断しても、アリを数匹殺したところで、アリの巣全体には殆ど影響がなく、今まで通りの活動を行う。

あり全体で一つの意識体のような動くように、植物も、無数の細胞が、固まって一つの意識体のように働いているというものです。

だから、例えば、大根を二つに切ろうが、三つに切ろうが、それによって大根そのものが死ぬことはない。

二つに切ったら、二つの意識体になるのかどうかは、その研究では書いてなかったので、良くわからないです。

わかったようでわかっていない植物。
でも、この理論は好きです。ロマンがあります。

ロマンは身近な所にもたくさんありますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

momoさん

2017/5/821:41:20

拝読しました



機能性に着目すると同じだとおもいます。


①子孫を残す

②敵対する「もの」と戦いつづける

③循環していく

④そのた

jhy********さん

2017/5/821:13:04

種族の違いですかね。植物界と動物界。

nob********さん

2017/5/821:12:46

どちらも同じだと思うよ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる