ここから本文です

世界チャンピオン安藤・浅田の時は特例シード扱いが無く、羽生だけ全日本シード扱...

アバター

ID非公開さん

2017/5/1514:41:43

世界チャンピオン安藤・浅田の時は特例シード扱いが無く、羽生だけ全日本シード扱いするのは、男尊女卑ですか?

昨年怪我で羽生選手と同じように、全日本選手権を棄権せざるを得なかった村上大介選手も全日本シード扱いにしないと、羽生選手だけ全日本選手権シード扱いしたら、ただの依怙贔屓ですよね?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000091-dal-spo
本来シード権は前年の全日本1~3位のみに与えられ、それ以外の選手は地域・ブロック大会からの出場となるが、伊東秀仁フィギュア委員長は「世界チャンピオンということで全日本チャンピオンに匹敵すると判断した」と、説明した。特別シードは史上初だという。

補足「世界チャンピオンということで全日本チャンピオンに匹敵すると判断した」というスケ連の発言は、国内選手権をやる意味がなくなりませんか?

例えば、本田真凜選手は世界ジュニアチャンピオンになったシーズンに、全日本ジュニアチャンピオンにはなっていませんでしたから、匹敵するは発言に問題があると思います。

韓国選手権に出なかったキムヨナを国内選手権優勝としていた同様の例が韓国スケ連であったようですが、それと同じではないですか..

予選免除にするとしたら、もっと納得できる別の理由にして欲しかったです。

閲覧数:
2,308
回答数:
22

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poo********さん

2017/5/1613:12:07

「シード」っていうことに対しての「特例」をこんなに大袈裟に言うからややこしくなるんですよ。別に全日本スキップしていいとか、GPSスキップしていいとか、ましてオリンピック出場権を確定とかいう「特例シード」ではないですよ。

シードがなければブロックに当たるようにGPSの日程を連盟が組めばいいわけですし、実際そうやって選手たちはブロックに出ないで全日本へ出場しています。
この場合の「シード」って、GPSとかでブロックの日程にかぶらなくてもブロックでなくていいよ、って意味だし、どうしても選択権のない選手でシードがなかったらGPSに出てても日程的にブロック出なきゃいけない場合とか出てくるんで、それをなしにするだけです。
てか羽生選手は前回の世界選手権優勝してるのでGPSでどれに出るか希望出せますから、実質なんら今までと変わりません。

安藤さんと浅田さんは前年度休養で全く結果出していませんし、安藤さんはGPS2枠復帰の権利を使ってからさらに辞退しましたので、ブロックから出るのはしかたのないことです。ミニマムスコアクリアしないといけなかったので、自力で国際試合に出たんです。

もうこんな誤解を生むようなことを、うやうやしく発表した伊東が意味わからんし、意味わからずに記事書いてるマスコミもどうかと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2017/5/22 15:04:05

伊東秀仁フィギュア委員長は、
アルメニアのリンクを視察してソチ五輪の練習先に決めたですよね。
この人の発言はどれも信用できませんよね!
http://skatingvenus.blog.jp/archives/1046670193.html
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011700665&g=spo

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/21件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tre********さん

2017/5/1815:48:23

依怙贔屓も何も当然の事だと思います。贔屓を羽生選手に当てはめたら納得する筈。

ras********さん

2017/5/1813:18:07

羽生選手の全日本選手権シード扱いなんて当たり前だと思いませんか?
3枠あるし羽生君宇野君あと1名で決まりで男子は層が厚くない
世界王者にむかってブロック大会なんて話なんてすれば日本の恥で世界中から馬鹿にされる
平昌オリンピック出場権が決まったニュースかと思ったよ
全日本だとか馬鹿らしい 全日本でなくてももうオリンピック決まったも同然だしスケ連は金メダル候補なんだし出てくれないと困る

kok********さん

2017/5/1811:56:11

地区大会の混乱(ファンやメディアが押し寄せ収拾がつかなくなる)と、無駄な費用(警備強化など)を省くための対策と見るのが妥当。
シード権与えなくても、羽生選手が他の選手に大差をつけて地区予選を勝ち抜き、いとも簡単に全日本出場権を手にするのはバカでも想像つくので。

cy_********さん

2017/5/1712:56:00

wwwwww

普通に考えて羽生が怪我でない限り平昌欠場なんてあり得ない話でしょwwww

浅田選手や高橋選手と比べても彼の実績はシニア以降の競技期間がまだ短い割りに半端ない実績ですよ。文句無しでしょう。

常人たちからすると村上選手たちと比べるのは羽生選手が平昌ほぼ確定ということを納得させることになってしまうので他の選手の例を出すのはナンセンスですよ。全日本も大事だけど世界選手権は言うまでもないでしょう。

連盟は言葉に出さないけど実質男子は羽生選手と宇野選手が突出していることは間違いないので全日本するだけでも正直無駄だと考えてます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mis********さん

2017/5/1615:49:51

選んだことばについてはおいておいて、スケ連は羽生にたいして特例もだせます、評価していますという事の表明ですし、自国に金メダリストをかかえる国として当然の行動です。良い仕事をしたと思います。
昨年だけの実績で特例がだせるわけではないでしょうし、男尊女卑でもない。当然すぎる判断で、ロシア等、古豪と比べると、また五輪金メダリストの扱いとしては足りないぐらいですよ。

選手の戦績を並べると違いがわかります。
高橋大輔 ワールドと五輪の戦績
2014年ワールド棄権
2014年ソチ五輪6位
2013年6位
2012年2位
2011年5位
2010年1位
2010年バンクーバー五輪 銅メダリスト
2009年怪我の為全試合欠場
2008年4位
2007年2位
2006年--
2006年トリノ五輪 8位
2005年15位
2004年11位
2003年---
2002年世界ジュニア 1位

浅田真央
ワールドの戦績
2016年 7位
2015年 休養
2014年 1位
2014年 ソチ五輪 6位
2013年 3位
2012年 6位
2011年 6位
2010年 1位
2010年バンクーバー五輪銀メダリスト
2009年 4位
2008年 1位
2007年 2位
2006年 世界ジュニア2位
2005年 世界ジュニア1位

羽生結弦 ワールドと五輪の戦績
2017年 1位
2016年 2位
2015年 2位
2014年 1位
2014年ソチ五輪 金メダリスト
2013年 4位
2012年 3位
2011年 ----
2010年世界ジュニア金

浅田真央はシニア以降、出場したワールドの9回中5回台乗り、高橋はシニア以降、出場したワールドの9回中3回台乗りです。
羽生はシニア以降、出場したワールドの6回中5回表彰台に乗り続け、また4位になったロンドンでも日本人最上位です。
メダリストとなって次の五輪を迎える前年のワールドの戦績は、浅田3位、高橋5位です。
羽生は、五輪金メダリストとなってからの戦績をみると、1位か2位しかありません。
平昌五輪では前年ワールド金メダリスト、前五輪金メダリストとして迎える、世界中でもこれ以上いない最高ランクの選手です。

また、特例と言われている高橋大輔ですが、
ソチ選出については2013年GPSでのNHK1位、スケアメ4位GPF棄権で2013年全日本5位での代表選出、
バンクーバーについては、2009年東京GPF5位、その前年は全試合欠場です。
浅田真央については、怪我や病気といった不可抗力ではなく、休養であるので、特例は出しにくかったのではないでしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる