ここから本文です

労働保険の延納について、詳しい方がいましたら、ご教示ください。 労働保険の...

tat********さん

2017/5/1516:00:32

労働保険の延納について、詳しい方がいましたら、ご教示ください。

労働保険の延納には、労働保険の成立時期により、下記のように分割回数が定められています。

4~5月の成立 → 延納分割3回
6~9月の成立 → 延納分割2回
10~3月の成立 → 延納分割1回

仮に2017年の1月1日に労働保険が成立した場合、
延納は上記に従いもちろんできず、2017年1~3月分の概算保険料を
2/20(1/1より50日後)までに支払い、
2017年の6/1~7/10までに、先に支払った1~3月分の確定保険料を支払い、
同時に2017年度分の概算保険料を支払う、という認識でいいのでしょうか?
また、2017年度分を延納する場合は、
7/10、10/31(11/14)、1/31(2/14)の
3回の延納が認められると考えていいのでしょうか?

お手数をおかけして大変申し訳ありませんが、
詳しい方がいましたら、ご教示のほどよろしくお願いいたします。

閲覧数:
88
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/5/1516:05:44

労働保険料の確定申告および概算申告を総じて、年度更新といいます。
年度更新の手続きに関しては、質問者様がおっしゃる通りです。

なお、労働保険料の延納は、労働保険料が40万を超える(労災保険、雇用保険のどちらか一方のみ成立の場合は20万円)、または労働保険事務組合に労働保険事務を委託している場合に認められます。

  • 質問者

    tat********さん

    2017/5/1608:51:41

    ご回答ありがとうございます。
    頭の整理ができました。
    延納要件まで記載いただき、ありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる