ここから本文です

離れで馬手が肩線より下がってしまいます…

アバター

ID非公開さん

2017/5/1619:06:13

離れで馬手が肩線より下がってしまいます…

そのせいで矢が下に飛びやすい、と言われました
どのようなことを意識したら治りますか?
弓道

閲覧数:
42
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

try********さん

2017/5/1709:39:50

離れではなく、残心で馬手が肩線より下がっていると言う事ですよね。
会の時は馬手拳は肩より上にあり、離れて残心に向かううちに肩線より下りてしまう訳ですが、問題はその軌道です。

どういう軌道で馬手拳が飛んでいるか、会での馬手の形がどうなっているかで対処方法が違ってきます。
ですので、単に残心で馬手拳が右肩より下がっているというだけではどうしたらよいか判断出来ません。

例えば、
・馬手拳が会の位置から真っ直ぐ斜め下に飛んでいる
・馬手拳がしゃくって(三味線離れ)になって肩線より下がっている
・馬手拳が前離れで肩線より下がっている
・馬手拳が扇形に上方向に開きながら残心で肩線より下がっている
などです。

下に飛ぶと言う事から考えると、前離れになっているように思いますが、その前離れの原因も
・馬手が平付け
・会での馬手肘の高さが高い
・引き不足
といった原因が考えられそうです。

まずは、会で自分の矢束分引けているか、会で馬手肘が右肩より拳一つ分後ろ斜め下に正しく収まっているかを確認し、そこから会で十分縦横十文字に伸びて馬手を矢筋に飛ばす意識を持ってみて、それが出来るかどうか確認すると良いと思います。
出来ないと言う事だと馬手の形がおかしい、取懸けの手の内がおかしいなど、何らかの原因があると思いますが、質問の情報だけでは的確なアドバイスは不可能です。
指導者や先輩に良く見てもらう、または動画にとって自分なりに分析してみる事が必要だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる