ここから本文です

投資に関する古い本は役に立たないのでしょうか? 株、FX等のやり方について書かれ...

meltydrinkさん

2017/5/1714:12:08

投資に関する古い本は役に立たないのでしょうか?
株、FX等のやり方について書かれた本はたくさんありますが
気になるのが古い本は、ほぼ役に立たないんでしょうか?

何冊か買ってみようと思ってますがあんまりお金が無いので、アマゾンで安い本の購入を検討中ですが
大体古くて2年前~10年前位の安くてそれなりに評価の高い本を買おうと思ってますが
○年前以上の本は大抵今と状況が違って何の役にも立たないとかいうのがありますか?

閲覧数:
122
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/5/2018:19:31

10年くらい前ならばそんなに変わらないかな
ただ、最近は出来高があまり当てにならない
位だろうか

20年位前だとちょっと事情が違うかな
ちょうど証券会社がネットで取引を始めたおかげで
手数料が下がり、デイトレードやスイングが流行り始めた。
それ以前は中長期投資が主流だったしね
また、そのころに新興市場が生まれたので
小型株よりもさらに変動の激しい売買が出てきた。

ただ個人的な感想を言えば中長期投資は
今も昔も大して変わらないと思う。
また、ネットのお陰でみんな見るチャートや指標が
同じになってきたから、チャートに素直になってることが
多い気がするな。

今も昔も変わらないのは、忙しい短期&超短期トレードよりも
ポイント抑えた昔ながらのゆったり中長期投資の方が
儲かる気がするね。第一、楽だし・・・

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/5/2015:40:12

投資に関する古い本は役に立つか、、、
相場取引と本の関係永遠のテーマですね。
まあ20年位この世界を見ていますが、本を見た人の勝ち
それほど見ていない人の勝ちどちらも決定打がないですね。
と言う事は本を見ても見なくてもあまり変りがないと言う事で。
で、私はどうしたか商業学校に行ったので商業科の先生が面白い先生
で相場取引の基本を教えてくれました。
先生曰く相場取引は、買うも売るも基本値がないと絶対に利益は
得られない、です。
要するに上がるだろう、下がるだろうの予想取引では利益は出せないと
言う事です。
本からでは売り買いの基本値取引は難しそうです。
何故か、相場の動きはほぼ人の思惑で動いているからです。

2017/5/2012:16:07

昭和の商品相場について書かれた本は
仕掛け、利乗せ、手仕舞いの手法は勉強になりました。

2017/5/1721:18:47

天野ッチが株でボロ儲けしたと一時期話題になったので自分もその本を読んでみましたが、リーマンショック後に始めたんでしたっけ?
なんだよーそれ、誰だって儲かる時じゃないかとガッカリでした。
投資は自分で選んでこそ楽しみがある。
人が推した銘柄は余程余裕のある時に買ってみるのはいいけれど、あとは野と成れ山と成れかな。

2017/5/1719:54:40

古い本も価値はありますよ。
書いていることが現代にも通用するなら、将来もきっと通用するでしょう。

2017/5/1718:58:41

時期に関係なく、役に立つ本とかはほとんどないですよ。

基本的なルールや手法、税制などはネットで探せばいくらでも調べることができる時代です。
今更本を買う意味などほとんどないと思いますが。

はっきり言えば、実際の相場で儲けることができないから本の印税で少しでもお金を儲けよういうような人がほとんどですよ。
(ちゃんと儲かるなら、本など書かずに取引に専念しているという事)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。