ここから本文です

一部アメリカ人がJKビジネスは人身売買と騒いでいるそうですが、 家出少女や援交...

アバター

ID非公開さん

2017/5/1817:47:33

一部アメリカ人がJKビジネスは人身売買と騒いでいるそうですが、
家出少女や援交女はどこの国でも社会問題として存在してますよね?

売春関係で清廉潔白な国など存在しませんよね?

閲覧数:
82
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

huy********さん

2017/5/1818:16:21

欧米人が掲げる道徳なんてものは、キリスト教的な理想に過ぎません。

というか自分の国の有様を見てから言ってもらいたいものです。

アバター

質問した人からのコメント

2017/5/24 22:19:10

ありがとうございました

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

tji********さん

2017/5/1819:31:31

>日本ほど子供も大人も風俗嬢になりたがる女の多い国は世界に例がありません
売春婦、風俗嬢の数も世界一です


さすがに南朝鮮人、息をするように嘘をつく。

韓国の女性グループ、米国で売春婦に間違われ空港に15時間 入国できずそのまま帰国

韓国の女性グループ「Oh My Girl」が米国に入国しようとしたところ、メンバーが「SEX WORKERS」と誤解され、15時間にわたり空港で引き留められたあげく、そのまま帰国する事態となり、波紋を呼んでいる。
Oh My Girlは今年4月にデビューした8人組。17歳から21歳までの若いグループだ。
聯合ニュース電子版などが11日伝えたところによると、米現地時間の9日、8人は何の問題もなく、ロサンゼルス国際空港で入国審査を通過したが、税関で職員がメンバーと所蔵事務所のスタッフとの関係を尋ねた際に問題が発生した。
スタッフの1人が誤ってメンバーたちのことを「SISTER(妹)」と説明したため、税関職員はメンバーたちを「売春婦」ではないかと思い始め、さらにメンバーが持ち込んだ大量の衣装や小道具を調べて一層疑った。
Oh My Girlは今回の訪米で、新作アルバムのための写真撮影を行い、さらにアジア系米国人芸能関係の表彰イベントにパフォーマーとして参加する予定だった。
メンバーやスタッフは携帯電話を没収されたため、外部と連絡が取れない状態が続き、結局韓国にそのまま帰国する決断を下した。
所属事務所のWMエンターテイメントによると、単独コンサートを行うわけでないので今回は公演ビザは必要なかったという。同事務所は、米国の法律事務所を通じて今回の“長時間引き留め”が違法でなかったか、調査してもらうと主張している。

ちなみに、7月2日付の「夕刊フジ」に掲載されたトニー・マラーノ氏の連載「痛快!テキサス親父」は、米カリフォルニア州立大ロサンゼルス校、ティモシー・リム教授の研究報告書を紹介している。題名は「米国セックス産業の出稼ぎ韓国人女性?」。マラーノ氏が一番驚いているのは「ロサンゼルス市で逮捕された売春婦の90%以上が韓国人」ということだ。つまり、その手の韓国人女性の入国が多いと思われる空港で、Oh My Girlは明らかに“同類”と疑われたということだろう。
Oh My Girlは、韓国で2015年にデビューした女性グループの中でも実力・人気ともに備えたグループと知られている。今月初めに開かれた「MAMA」という大規模な音楽イベントでも最優秀新人女性グループ候補に入っていた。
各メディアで配信された帰国後の写真では、かなり気落ちした様子がうかがえる。今回のトラブルは、現在のところ彼女ら本人に落ち度があったわけではない。今後の活動でぜひ挽回してほしいものだ。


自殺した女優、「31人に100回以上酒接待、性接待」...復讐してほしい
昨年3月に自殺した女優のチャン・ジャヨンが、「31人に100回以上接待した」と自筆で残した文書が公開され社会的波紋が予想されている。
SBSは6日、「8時ニュース」で、「チャン・ジャヨンが2005年から2009年の自殺直前まで直接作成し知人に渡していた文書50通230ページを単独入手した」と報道した。
SBS側は、「チャン・ジャヨンは31人に100回以上の酒接待、性接待を強要されたと文書に残した」として、これはこれまで「芸能界に性接待とはありえない」と主張してきた前企画会社代表の話とは全く異なる内容だと説明した。
チャン・ジャヨンは文書に接待場所を細かく記録していたほか、相手の職業まで几帳面に書き込んでおり、この中には芸能プロダクションや制作会社関係者、大企業、金融機関、報道機関関係者が多数含まれているとSBSは伝えた。
「復讐してほしい。接待から抜け出す方法がない。接待を受けに来た男性は悪魔だ。100回以上接待に引っ張られて行った。新しい服を着る時はまた別の悪魔に会わなければならない」と当時の壮絶な状況を描写したチャン・ジャヨンは、「両親の法事の日にも接待に駆り出された。リストを作っておいたので(私が)死んだとしても復讐してほしい。冥土から復讐してやる」など血のにじむ絶叫を書き込んだ。
SBS側は、「公認専門家に筆跡鑑定を依頼し、チャン・ジャヨンの筆跡と合っているという結果を得た」と明らかにした。
チャン・ジャヨンは2009年3月に京畿道盆唐(キョンギド・プンダン)の自宅で自殺したが、遺書は発見されておらず単純な自殺として処理された。しかし、マネジャーがいわゆる“チャン・ジャヨン文書”があると主張し波紋を呼んだ。所属会社前代表とマネジャーユは2010年11月にそれぞれ懲役1年と執行猶予2年、社会奉仕160時間の宣告を受けている。

nag********さん

2017/5/1818:58:51

日本ほど子供も大人も風俗嬢になりたがる女の多い国は世界に例がありません
売春婦、風俗嬢の数も世界一です

この事実は世界的に有名です。

いまさら外国人が驚くことではないでしょう
むしろ外国人も日本の風俗で大いに遊んで性病を蔓延させてます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる