ここから本文です

只今妊娠6ヶ月、二人目妊娠中の者です。

アバター

ID非公開さん

2017/5/2118:02:15

只今妊娠6ヶ月、二人目妊娠中の者です。

6ヶ月に入った頃から体にブツブツが出来始め、ひどい痒みに襲われて無意識に掻きむしって体中にたくさんかさぶたが残っている状態です。

1件目の皮膚科では原因はわからないと言われ、リドメックスコーワローション0.3%と言う名前の塗り薬を処方されましたがほとんど効果がなく、昨日2件目の皮膚科に受診したところ、「妊娠性痒疹」と言うことで塗り薬だけじゃ治らないとのことで、塗り薬のダイアコートクリーム0.05%と飲み薬のオロパタジン塩酸塩OD錠5mgとサルコルチン配合錠を処方されました。

薬剤師さんや先生からは妊婦さんでも飲めるお薬ですと言われましたが、塗り薬のダイアコートクリームは一番ステロイドが強い薬だと言われ、飲み薬もネットで検索したらマウス実験で口唇劣などのリスクがあったことや、妊婦さんには飲まないようになどと書かれていてとても不安です。
夜も眠れないほど痒みが強いので塗り薬は塗っていますが、飲み薬はとても怖くてまだ飲めていません。

どなたか薬に詳しい方や実際に妊娠性痒疹になった方ご回答頂ければ助かりますm(__)m

閲覧数:
873
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nsu********さん

2017/5/2120:08:27

ステロイドの胎児への影響と言うご質問と理解して回答します。

ステロイド外用薬が胎児(を含め塗ったところ以外)に影響する事はありません。
動物実験などでは、常識的にはあり得ない量のステロイドを投与するので影響が認められますが、実用的にそんな量のステロイド軟膏を塗る事はあり得ないし、万一そんな多量のステロイド軟膏を塗ったら全身への影響の前に塗った患部がとんでもない事になります。
毎日チューブ何本も口から飲み込めば別でしょうが。

ステロイド内服薬ですが、妊娠期間を通じてプレドニゾロン換算30mg/日までは大丈夫と言う指針が出ています。
実際に膠原病やリウマチなどではこの量が使われます。
これはサルコルチン配合錠だと12錠/日になります。
こんな多量の処方はされていないでしょうし、もう6か月なら赤ちゃんもじゅうぶん成長しています。

心配せず服用して良いですよ。
薬の影響よりお母さんの睡眠不足や疲労の方が心配ですから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる