ここから本文です

審美歯科の歯のセラミック治療について。 セラミック治療で、 ハイブリッド ...

amanoringoaさん

2017/5/2900:56:09

審美歯科の歯のセラミック治療について。

セラミック治療で、

ハイブリッド
セラミック
オールセラミック

と三種類あり、それぞれ価格が違うのはなぜですか?違いを教えていただきた

いです。

閲覧数:
92
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/5/2907:07:34

大まかに言うと

ハイブリッドは樹脂です。
経年劣化がセラミックよりも出やすいです。
微量ですが、水分を吸収していき変色や臭いがついたりもします。

セラミックは陶器です。
ハイブリッドよりも透明感のよく出る材質です。
水分吸収はなく、ハイブリッドよりも経年劣化ありません。
強度はハイブリッドよりも少し脆いです。
樹脂と陶器で、高いところから落とせば陶器の方が割れやすい。そんなイメージです。

セラミックとオールセラミックについては、歯医者で呼び方が違う場合があるので答えられないですかね。

補足として
セラミックとしては、大きく分けて
①メタルボンド
②ジルコニアセラミック
③フルジルコニア
④二酸化ケイ素系

があります。
メタルボンドとは、メタルの上にセラミックを築盛します。
内側に少しメタルが出ますが、あまり見えない所なので気にならないいと思います。
ジルコニアセラミックとは、ジルコニアにセラミックを築盛します。
フルジルコニアとは、ジルコニアのみです。
二酸化ケイ素系とは、前述のセラミックよりも少し脆いセラミックです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

coolnotkoolさん

2017/5/2900:58:26

>それぞれ価格が違うのはなぜですか?

種類が違うのならば価格が異なって当然でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。