ここから本文です

「扇」は、「おうぎ」とかなで書きます。 この様に、訓読みの長音で「う」と書く...

omo********さん

2017/5/2911:00:44

「扇」は、「おうぎ」とかなで書きます。
この様に、訓読みの長音で「う」と書く漢字は、
他にどの様なものが有りますか?

補足古語が「ふ」や「う」の場合が、「う」になるようです。
古語が分からなくても、見分ける方法は有りますか?

閲覧数:
96
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sot********さん

2017/5/2914:23:24

お父(とう)さん
上野(こうずけ(地名。現在の群馬県))
候(そうろう)
尊い(とうとい)
箒(ほうき)
抛る(ほうる)
申す(もうす)
漸く(ようやく)
若人(わこうど(熟字訓))

「お父さん」を例外として、どれも旧仮名遣いで「あう」「あふ」「かう」「かふ」…等と表記されていた物です。

  • sot********さん

    2017/5/2916:05:24

    (補足について)

    現代仮名遣い(内閣告示第一号)によると、長母音に関して「おう」と書かずに「おう」と書くよりどころは、
    「これらは,歴史的仮名遣いでオ列の仮名に「ほ」又は「を」が続くものであって,」
    ということです。

    従って、
    [oː] (『ː』は長母音符号)
    と発音される和語の単語の長音が「う」になるか「お」になるかの判断は、最終的には歴史的仮名遣いを見るしかない、と言うことになります。

    参考:現代仮名遣い(内閣告示第一号)
    http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19860701001/k19860701001.h...

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fam********さん

2017/5/2919:04:36

ピックアップしてみました。異論のあるものもあるでしょうが?

負う、背負う、追う、遂う、生う、 う、遭う瀬(おうせ)、
淡河(おうが)淡海(おうみ)、終う(おう)、覆う(おう)、
朷(おう)、唖(おうし)、喑(おうし)、棟(おうち)、
姁(おうな)、媼(おうな)、嫗(おうな)、鮱(おうぼら)、
近江(おうみ)、青梅(おうめ)、青戸(おうと)、青海島(おうみじま)

2017/5/2916:21:36

「八」の「よう」。
「放る」の「ほう(る)」。

2017/5/2915:40:57

「現代仮名遣い」の「付表」の「歴史的仮名遣い対照表(ユー~ロー)」をご覧ください。
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/sisaku/joho/joho/kijun/naikak...

画像を貼付しますので、ご自分で漢字をご確認ください。

「現代仮名遣い」(昭和61年3月16日/平成22.11.30一部改正・内閣告示)

「現代仮名遣い」の「付表」の「歴史的仮名遣い対照表(ユー~ロー)」をご覧ください。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる