ここから本文です

経営学で心理学をやるのですが、心理学のレポートが出て苦しんでます。

アバター

ID非公開さん

2017/6/516:00:04

経営学で心理学をやるのですが、心理学のレポートが出て苦しんでます。

閲覧数:
199
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小野塚の画像

専門家

小野塚さん

2017/6/522:22:18

心理学は哲学にとても近いと私は思っています。
哲学だと思って色々角度を変えて学ぶのも面白いと思いますよ。

経営学で心理学を学ぶということは、人とのコミュニケーションの取り方を学ぶ、あるいは、人を育成させるためのコミュニケーションの取り方を学ぶ、に値するかと思います。

参考になる心理学者は アドラーが一番有名でしょう。
ユングやフロイトになると精神医学へも踏み込んでしまうので、より複雑になると思われます。

回答した専門家

小野塚の画像

小野塚

上級心理カウンセラー

今抱えている状況から少しでも良い状況にお手伝いさせて頂きます。

皆様が 辛い 苦しい 困った 事などを一緒に解決できるようにサポートしていきます。人は幸せになるために生まれてきたのですから。ただ今、執筆活動中につき、リクエストしていただいた方に返信しております。ご了承下さいませ。 http://iyashino.oops.jp/hp/

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

悟空朗さん

2017/6/723:01:38

組織での管理としてなら上下関係や人材育成、リーダーシップ、組織の拡大、採用など人事評価といった組織における人間心理、社員の家族構成や客との信頼関係、客との信頼など様々な信頼関係構築のメカニズムやコミュニケーションに関する心理作用とか、
モチベーション(動機づけ)や適性等の基礎となる基本的欲求、対人関係に伴う感情、パーソナリティーの特性についてとかですかね。
マズローの欲求五段階説でいうアルダファのERG理論も、モチベーションを取り上げる上で有効ですよ。
経営は広範囲に及ぶので、何に重点を置くかによってまとまりやすくなると思います。例えば雇用体系か、客の心理か、会社組織の構築かとか。
客視点に関することなら、マーケティングを重点に置くかとか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる