ここから本文です

農地の使用収益権について質問します。 農地は市町村の農業委員会を通さずいわ...

hyd********さん

2017/5/2916:13:08

農地の使用収益権について質問します。

農地は市町村の農業委員会を通さずいわゆる口約束等で
個人的に貸借をしている土地になっています。
なので農地法の3条資格はないかと思います。

しかし農政課には奨励金の絡みで借りている人が
耕作者として申請をしている土地。
また借りている人は3条資格の権利はあります。

この条件の場合、土地の使用収益権というのは
地主と借主のどちらになるんでしょうか?
事務の調査物で使用貸借権利者という所があり
埋めなければなりません。
農業委員会に問い合わせしたところ
借主になると思います。と回答されたのですが
思います。という所で不安になってしまいました。

詳しい方、回答宜しくお願いします。

閲覧数:
545
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2017/5/2917:49:21

農地をその用法に従って使用し、それから生ずる収益物を収取する権利。
※所有権・用益物権・賃借権などに含まれる。
ここで確認を要するのは、農業委員会を通すと、「賃借権」の権利を農業委員会が証明してくれるのですが、口約束等は公の賃借ではないのです。明日返してくれとも言える内容だか、農業委員会を通すと3年等の解約はできないのです。
つまり、対外的には「所有者」となるのでは?

農業委員会の借主になると思います。との回答には疑問が生じます。
上記の※には該当してないのですが・・・・

口約束は奨励金の絡みで借りている人が耕作者として「申請」をしている土地。
にも該当しませんが・・・・

  • 質問者

    hyd********さん

    2017/5/2918:41:46

    回答ありがとうございます。
    確かに貸借権は発生していないのです。
    借主になると思うというのは
    借りている人(実際に耕作している人)という事
    のニュアンスです。ごめんなさい

    あと口約束で貸借契約をされていないのですが
    私の均衡の市町村では農業委員会を通じて
    貸借契約がされていなくても
    実際耕作している農家さんがこの土地を耕作している
    と申請をすると転作等の交付対象になります。
    つまり貸借契約をしていなくても
    転作奨励金は所有権も3条資格もなく耕作している農家さんに
    交付されています。
    という事もあって使用収益権利者がどっちらなのかなと
    思って質問しております。
    説明足らずで長々と書いてしまいましたが
    一応そういう状況ですが
    それでも地主さんが権利者ということになりますかね?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/5/30 08:37:12

疑問解決しました。
ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる