ここから本文です

Linuxのデスクトップ環境について。

sat********さん

2017/5/2922:14:54

Linuxのデスクトップ環境について。

例えば、公式フレーバーであるxubuntuをインストールするのと、普通のubuntuをインストールしてパッケージからxfceをインストールしてxfceにするのは何か違うのでしょうか?

ubuntuはインストール後にデスクトップ環境を変更することができないため、最初にどのデスクトップ環境にするのかを選択させるのですか?

また、どのフレーバーでもインストール後にデスクトップ環境を自由に変更することができるなら、なぜフレーバーを用意する必要があるのでしょうか?

くだらない質問で申し訳ありませんが、調べても分からず、気になるので質問させて頂きました。

閲覧数:
56
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nan********さん

2017/5/3009:43:15

はい、作っている人が違います。
xfce の一般的なデスクトップは、ネズミさんデザインになっています。
Xubuntu にしいたいなら、
xubuntu-desktop パッケージをインストールします。
そうすると、Xubuntu と全く同じデザインになります。
でも、結構普通の Ubuntu のデスクトップと共通部分があるので、
追加するのは良いのですが、飽きて削除すると必要なのまで消すので注意が必要です。

この共通部分の管理がいい加減なので、下手に消せないというつまらない理由で複数用意されているのですね。しょうもないです。

質問した人からのコメント

2017/5/30 12:08:48

みなさん、詳しい解説ありがとうございました。
今回は一番わかりやすかった方をBAとさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shi********さん

2017/5/3009:26:27

デスクトップ環境はあくまでも見た目であって、デスクトップ環境を変えてもカーネルは変わらないからです。

2017年現在ではわかりにくくなっているので、カーネルの端境期の2012年の例をあげます。

Ubuntu12.04からはCPUがpae(物理アドレス拡張)に対応していることが必須となりました。そのためpae非対応の古いCPUのPCにはインストールできなくなりました。

一方Xubuntu12.04やLubuntu12.04では古いPCでも動くようにpaeを要求しないカーネルが採用されていました。Ubuntu本家でも「CPUが古いときはXubuntu、Lubuntuを使うように」と指示していました。

さて幸いにもRAMを4GB搭載していてCPUは32bitだがpae対応というユーザーにとっては、32bitOSでも4GBのRAMがまるまる使えるpaeカーネルを採用したUbuntu12.04は魅力でした。しかしLTSで初めて採用されたUnityが気に入らないというユーザーも多くいました。そういうユーザーはUbuntu12.04をインストール後、GnomeやXfceやLxdeをインストールすることによって対処していました。

一方CPUは非paeの古いPCだが、ぜひともUbuntu12.04をUnityで使ってみたいというユーザーは、非paeカーネルのUbuntu11.10をインストール後12.04にアップグレードすることによって対処していたようです。

その後LubuntuもXubuntuもpaeカーネルを採用したので2017年現在ではわかりにくくなっていますが、現在は32bitOSと64bitOSの端境期でもあるので、64bit版を使いたいがデフォルトのデスクトップ環境は気に入らないという場合に、似たようなことが起きると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる