ここから本文です

仕事中に後方からの追突事故に合いむち打ちとなり休業して9ヶ月治療を受けました...

アバター

ID非公開さん

2017/5/3001:01:27

仕事中に後方からの追突事故に合いむち打ちとなり休業して9ヶ月治療を受けましたが、保険会社、主治医より症状固定の時期であると言われました。
確かに症状が少し良くなっても、また悪化することがあります。

リハビリを中止すると症状が悪化するので継続は必要な状態です。
ある弁護士事務所の方が、『仕事中の事故なので症状固定後の治療費は労災保険を使うようになる』と聞いたのですが、ご存知の方教えて下さい。

閲覧数:
361
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2017/5/3001:32:33

おかしな弁護士事務所があるのですね。

症状固定後は労災保険の休業補償は使えません。
労災保険は発症~症状固定までを「休業補償給付、療養補償給付」でカバーし、症状固定後は「後遺障害給付」になります。

むちうちは後遺障害等級14級と決まっていますので、給与の56日分+8万円の補償が1回出て、それで終わりです。それ以外の補償はありません。なにせ症状固定なのですから。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/5/3014:03:53

    回答ありがとうございます!

    労災で自賠責と関係なく休業特別給付金(給料の20%)は請求できるようですが、ご存知でしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる