ここから本文です

成年後見人の 必要経費 報酬 について教えて下さい。 A: 交通費は、経費として...

noi********さん

2017/6/414:08:23

成年後見人の 必要経費 報酬 について教えて下さい。

A: 交通費は、経費として報酬とは別に請求できると規定されています。

A1:山奥の為、公共交通機関が不便で利用できません。

自分で自動車運転が出来ない場合は、タクシー(往復8万円位)の利用は経費として認められるのでしょうか。

A2:後見人としての諸手続き以外、例えば、「依頼人が不安だから会いに来て欲しい」と言われた場合の交通費も経費として認められでしょうか?。


B: 報酬は、家裁決定で、1~3万円位とのことですが、任意後見人契約書で、報酬額を任意に決められないでしょうか ?

依頼人は親族がなく、話し相手として頻繁な見舞いや小額の物品を要求してくると予想されます。 少額の場合、いちいち経費として申請するのも手間がかかるし、回数が多ければ食事代その他経費で請求できない額も後見人の大きな負担になります。


※ 任意成年後見人を頼まれているのですが、小生、貧乏なため余裕がなく、成年後見人になった場合、多額の費用持ち出しになるのは避けたいのです。


アドバイス宜しくお願い申し上げます。

閲覧数:
1,180
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pot********さん

2017/6/510:56:48

A1:山奥の為、公共交通機関が不便で利用できません。

自分で自動車運転が出来ない場合は、タクシー(往復8万円位)の利用は経費として認められるのでしょうか。

認められない。

A2:後見人としての諸手続き以外、例えば、「依頼人が不安だから会いに来て欲しい」と言われた場合の交通費も経費として認められでしょうか?。

ケースバイケース。


B: 報酬は、家裁決定で、1~3万円位とのことですが、任意後見人契約書で、報酬額を任意に決められないでしょうか ?

任意後見契約で報酬を任意で定めることはできるが、金額が高額過ぎる場合には、無効になるか法定後見になるだろうね。

  • 質問者

    noi********さん

    2017/6/513:58:42

    回答ありがとうございます!

    貧乏人が、成年後見人になるのは、やめた方がよさそうですね。

    依頼人には、気の毒だけど、仕方ないですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/6/10 19:59:55

回答ありがとうございます!

貧乏人が、成年後見人になるのは、やめた方がよさそうですね。

依頼人には、気の毒だけど、仕方ないですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fac********さん

2017/6/422:28:00

任意後見と成年後見は異なります。
任意後見は契約なので公証人役場に行かれて下さい。
なお開始の際は監督人を家裁が選任することになります。

成年後見の場合は経費として支出しても良いとは思いますが,財産が多分にあれば問題も少ないですが頻繁に8万円の交通費が支出されれば裁判所も調査を行うでしょうね。少なくとも聞き取りや領収書の提出は求められるでしょう。

大切なのは,成年後見人を選任するのは裁判所の専権事項ですので総合的な判断で専門職が選任される場合も想定する必要があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる