ここから本文です

ヒトラーがユダヤ人を嫌った理由はなんですか

chi********さん

2017/6/914:47:10

ヒトラーがユダヤ人を嫌った理由はなんですか

閲覧数:
434
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/6/921:27:35

ヒトラーはこつこつ努力を積み重ねることが大嫌いで人前で演説するのが大得意だったみたいですね。ウイーンで反ユダヤ思想に洗脳され聴衆の前で反ユダヤ思想の弁舌をふるうことに実力を発揮した。

ヒトラーはリンツにいた頃から反ユダヤ主義者だった。ウィーン美術アカデミーを受験して二度失敗。前年の1906年にはヒトラーより一歳年下で後に画家として名を成したエゴン・シーレが16歳で入学しています。ヒトラーはエゴンシーレを妬み続けた。ヒトラーの得意分野の美術でも
グスタフ・クリムトとかユダヤ人が巨匠になってた。

19世紀後半になって、ドイツの後発産業革命でパイオニア的役割を果たしたのはユダヤ人だった。ドイツ各地やロシア、ルーマニアに鉄道建設、電気機械、武器、百貨店、陶器銅、メッキ化学工業、繊維業、製油、ドイツ人口の1%足らずのユダヤ人がドイツ資産の7%を所有するようになった。これがまたドイツ人の不満をかきたてた。

ワイマール政界で最も注目を浴びたユダヤ人政治家はヴァルター・ラーテナウだった。彼の会社はジーメンス社と並ぶ総合電機メーカー、アーエーゲーだった

ラーテナウはドイツ復興大臣を務め外務大臣になった。ドイツの国際的孤立からの脱出。ベルサイユ条約の緩和をはかるためソ連とラパロ条約を結んだ。ソ連と通商友好関係を結んだことで
右翼国粋派を刺激しラーテナウはテログループに殺された。

賢い少数民族は嫉妬からホロコーストされます。少人数の寄留民なのに経済、学問芸術などすべての分野でトップに立ったりすると殺され財産を奪われます。
第一次大戦の時東欧から強制的に連れてきて軍需産業や炭鉱で働かせてたユダヤ人がそのままドイツにとどまりユダヤ人口が増えた。ロシア革命でロシアから逃げてきたユダヤ人やドイツ人でドイツの人口が過密になり住宅事情が悪化した。ドイツ人口の1%足らずのユダヤ人がプロテスタントドイツ人の3・5倍カトリックドイツ人の7倍サラリーを稼ぎ出しドイツ人で失業する者が出てきた。

ウイーンにいた東方ユダヤ人の臭気、汚い身なりや服装に対する嫌悪。

ドイツにとって第一次大戦の敗北は、講和であったが、ベルサイユ条約によって巨額の賠償や、国土、民族の強制分断を余儀なく
されたドイツ国内には責任をユダヤ人に帰そうという声が大きくなった。
こうした国民感情を巧みに利用して、ヒトラーは政権の座についた。
大戦中のバルカン半島での戦線が進展する中で、ドイツユダヤ人は東方ユダヤ人と出会った。ポーランドやリトアニアなどには、古来からのユダヤ教信仰とその伝統を守りつづけたおびただしい数のユダヤ人がいた。
彼らに感化された若いドイツユダヤ兵士は、帰還後、聖書の選民思想の復興とパ
レスチナへの帰還としてのシオニズム運動に走った。当時のシオニズム運動に見るユダヤ人の危険な結束。

ヒトラーがウイーンで暮らした5年間に経験した反ユダヤ主義。
・報道、芸術、文学、演劇に占めるユダヤ人の重み、これは精神的なペストである

ヒトラーの祖父母の時代ユダヤ人はルックスで判別できたのにヒトラー時代になると混血が進んで金髪碧眼のユダヤ人が増えだした。これもヒトラーには気に入らなかった。



https://search.yahoo.co.jp/image/search?ei=UTF-8&rkf=4&p=Judensau&f...
ドイツの教会に掲げられたユダヤ豚の彫刻

帝政ロシアも農奴を虫けら同然に扱い酷使したために皇帝は忌み嫌われた。革命がおこるのを恐れたツアーリはプロレタリアの怒りの矛先をユダヤ人に向けさせた。読み書きできない文盲の国民にユダヤ憎悪を叩き込んでユダヤ村をポグロムさせ略奪させてました。
http://www.istpravda.ru/pictures/7882/


ナチスの蛮行大量殺戮が本格化した時、ローマ教皇ピウス12世が沈黙を守り続けてることに非難の声があがった。なぜナチスの蛮行に抗議宣言しないのか?
ピウスは「機会あるごとに人道的立場をと訴えてきたのだが、われわれの訴えは無視された」などとあいまいな回答しかしなかった。ナチスの蛮行のバックにバチカンの協力があります。
一方でナチ残党が親衛隊の逃亡を援ける組織「オデッサ」とか「蜘蛛」「帝国」「地下救助」「岩の門」とよばれる秘密組織をつくる。スイス国内だけでも2万戸の隠れ家があった。

秘密組織は、世界中にナチスの入植地を設けた。ナチスの莫大な財宝を資金源にして企業作ってもうけてました。バチカンの協力でナチ残党は南米に逃げました。

大戦末期から終戦直後にかけて、計80億ドルの財宝と15万人のナチス隊員が、ドイツから南米へ移動したという。

ヴァチカンはナチの犯罪者が南米に逃げたり、彼らがユダヤ人やドイツ国民から奪った財産をヴァチカン銀行経由で輸出することを助けました。

↓ヒトラーが洗脳された反ユダヤ本「シオン賢者の議定書」

ヒトラーはこつこつ努力を積み重ねることが大嫌いで人前で演説するのが大得意だったみたいですね。ウイーンで反ユダヤ思想...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる