ここから本文です

屋外家庭菜園におけるネズミの駆除について【コイン25枚】

nox_609さん

2017/6/1401:18:33

屋外家庭菜園におけるネズミの駆除について【コイン25枚】

現在都心のマンションのベランダ(3階)で家庭菜園をしているのですが、ネズミに一部食べられました。

駆除のために現在調べた限りの対策として、①掃除、②忌避スプレーの散布、③プランター側面へ粘着シートの設置の3点を思いつきましたが、出来れば死骸は自分で処理したくありません(ゴミ捨てで大家に注意される可能性もあるので)
となると遅効性の殺鼠剤を設置するべきかと思うのですが、設置場所濡れる可能性が大きく、多くの商品が湿気を避けるよう記載しているので頭を抱えています。
また粘着シートも、設置場所の兼ね合いで効力が弱まりやすい手段で、本当にこれでいいのか悩んでいます。


以下の条件で使える、何かおすすめの対策グッズはありますか?

・マンション3階、ベランダ
・雨が降った場合、風向きによってはベランダの1/3程度濡れる
・日当たりの関係で、プランターは雨天時濡れる辺りに設置しておかなければいけない


可愛い野菜達の仇を何としても討ちたいです。
お詳しい方のご助言をお待ちしております。

閲覧数:
62
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cape_misaさん

2017/6/1412:13:55

質問者さんの場合近寄れ瀬なければ言い訳だと思われます。

ネズミは、いつもある所の物の位置が変わっている程度でも警戒をしますが、支障なしと判断すると元の生活に戻ります。
超音波や電磁波の駆除器はその程度なんです。
警戒をしている間は静かですから、いなくなったように錯覚してしまいます。
せいぜい1週間くらいだったと言っていた質問者さんも多数いました。
よく、慣れてしまったと聞きますが、いなくなったのなら、慣れるも慣れないもないはずです。
それに、超音波や電磁波の駆除器は、平成14年7月30日に公正取引委員会から排除命令が出ている物も名前を変えて販売されているのもあります。

LED式のネズミ駆除器があります。
もう、6年近くも出て来ません。
1万円近くしますが、安価でも効果のない物をいくつも買うよりましです。
特許を取得している製品ですし、読売新聞でも紹介されていました。
参考にして下さい。

防水にはなっていませんが、名刺箱のふたが帽子になるので大丈夫と思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ネズミ駆除」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。