ここから本文です

共謀罪法案が成立すると人はエレクトロニックハラスメント、科学の力で政府に支配...

coc********さん

2017/6/1502:32:34

共謀罪法案が成立すると人はエレクトロニックハラスメント、科学の力で政府に支配される可能性があります。

※ 電子マインドコントロール

エレクトロニック・ハラスメントはマインドコントロールが目的であるということが言われます。これは、それ自体は銃などと違い人を即死させるものではない、非致死性の武器を使用して何を達成するのか、ということですが、その目的がマインドコントロールであるとされているのです。

つまり、人の行動に対し、痛み等の苦しみを与えることで、その行動を変化または断念させたり、音声を送り込んで、偽の情報を聞かせて被害者に何かをさせる、というような、人間のコントロールを目的とする使い方です。

政府に攻撃される人間はマインドコントロールにより行動を支配する事が可能となります。

http://stopeh.org/wordpress/?page_id=15

閲覧数:
196
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cft********さん

2017/6/1601:00:00

エレクトロニックハラスメント(電磁波攻撃)マインドコントロールを使う組織として自衛隊、公安警察などがあり一般市民に実行してる実態があります。早くこの兵器の使用を廃絶しなくては、死亡者もどんどん増える可能性があります。国民はこの実態を知り、国家に対し廃絶を訴えていく必要があります。
国民に対する使用は国家が行うテロです。

「共謀罪とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k_u********さん

2017/6/1505:01:51

中国共産党や北朝鮮は力で国民を支配してますよね。韓国は親日有罪ですよね。日本は中朝から逃げてきた寄生虫には住みやすですよね。そんなの許さない。
共謀罪ではなくて「組織的犯罪処罰法改正案」(「テロ等準備罪」法案)です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tjm********さん

編集あり2017/6/1503:20:37

素人妄想の受け売りじゃねぇーか(笑)。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる