ここから本文です

タミヤからは3種類のベアリング(金属ベアリング、ラバーシール、フッソシール)がリ...

den********さん

2017/6/1504:50:18

タミヤからは3種類のベアリング(金属ベアリング、ラバーシール、フッソシール)がリリースされていますが、違いや特徴は以下の通りでよいのでしょうか?

他に違い特徴があれば教えて頂けると助かります。

(金属?ノーマル?)ボールベアリング
・ベアリングの中では価格が安い。
・砂やダストに弱い
・タミヤ製に限っていうと、ラバーシールベアリングより抵抗が大きい。(某サイト、動画からの情報です。)

ラバーシールベアリング
・タミヤ製に限っていうと、ボールベアリングより摩擦抵抗が少ない。
・砂やダストに強く、メンテナンスが楽
・ボールベアリングより高価

フッソシールベアリング
・ラバーシールベアリングよりさらに摩擦抵抗が少ない。
・砂やダストは?
・注油など、メンテナンスは最も大変?
・ラバーシールベアリングよりさらに価格が高い。

閲覧数:
520
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cre********さん

2017/6/1518:10:04

ラバーシールドベアリング
はダストが「入りにくい」と言うコトは「出にくい」と言うコトです。
メンテナンスが「楽」では無くメンテナンスサイクルが比較的長い。と言うコトです。
ひとたびメンテナンスをしようとするとラバーシールド部品を外す必要があり、外し方を失敗(ワイヤー部が歪む)するとマトモに装着出来なくなります。

フッソシールドベアリング
とにかくシールが外れやすい。エア(コンプレッサー)で軽く吹くだけで外れます。外れたのに気が付かなく、あっと言う間にゴリゴリになることも…

ナンだカンだで普通の金属シールドのベアリングを愛用してます。
ちなみに金属シールドのベアリングもグリス抜きをしてローフリクションタイプのオイルを使えば、フッソシールドベアリングとほぼ同等の性能になりますよ。

質問した人からのコメント

2017/6/21 10:10:12

回答ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ncp********さん

2017/6/1518:47:13

ノーマルのベアリングがラバーシールより抵抗が大きいのは、グリスのせいです。
グリスがなければ、その抵抗は逆転します。
本来はラバーシールがその3点の中では抵抗が大きいです。
とあるエキスパートドライバーの言葉です。
高いベアリング買ってもゴリゴリすれば同じなのでノーマルの安いのを使い捨てで使ったほうが手間もかからずメンテナンもしなくて安い。
ということです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる