ここから本文です

ダイエットコカコーラ等の低カロリー(ゼロカロリー)飲料は体に悪影響はないので...

jpn_ponpokoponさん

2008/7/401:17:21

ダイエットコカコーラ等の低カロリー(ゼロカロリー)飲料は体に悪影響はないのでしょうか???
メタボリック気味の人の場合にも気にせずに飲んでも良いのでしょうか???

閲覧数:
1,340
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chiru2_michiさん

2008/7/408:44:27

ダイエットコーラに含まれる糖分はアスパルテームという人口甘味料で砂糖の200倍もの糖度があります。
実はこのアスパルテームにはカロリーがありますが、体内に入っても全く分解されなく、消化吸収されない糖分なので、カロリー表示は0kcalとして表示されています。
でも、アスパルテームは体内に入ることで、体内に水分保持をさせようとする傾向があったり、インシュリンの分泌を促したり、脂肪を蓄積させようとする傾向があります。
よってダイエットをしようとしていても逆効果の作用が体内で働きもあるのですよ。
ついでに、もともと人間の脳は甘み=エネルギー源という認識があるそうです。
でも、ダイエットシュガーなどを乱用しすぎると「甘いのにエネルギー無いってどういう事?」という風に、脳が混乱するみたいです。
その結果、食欲の調整が上手く行なわれなくなる可能性がある事なんですね。
便利なものでも多用は禁物、ある程度は我慢するのがよいと思うのが個人的な意見。
また、アスパルテームを長期にわたり摂取した場合、頭痛や吐き気など誘発するケースや、場合によっては大腸ガンになるという報告もあるようで、警鐘をならす研究者もいるみたいですね。
まぁ、反対で全く無害であるという報告もあったりで、人口甘味料は賛否両論が存在し、まだまだ研究途中の物のようです。
あくまで個人的な意見ですが常用することはお勧めできないかなぁ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ninnikerさん

2008/7/407:09:44

いや、少しは気にした方が・・・。
少なくとも、ポリタンクで飲み干すようなアホなまねをしない限り、現時点では健康被害は確認されていません。
ただ、その強力な甘味で舌をやられ、普段から甘辛い物を好むようになる可能性があります。
こっちの方が問題です。

weight3kgさん

2008/7/401:27:30

毒は入っていませんが。

楽しむ程度に飲んでください。
時々、食事の代わりに飲む馬鹿がいますんで。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。