ここから本文です

質問です。 五十歳になる母が視床下部と下垂体の間に脳腫瘍ができ、手術をする事...

kro********さん

2017/6/1623:05:52

質問です。
五十歳になる母が視床下部と下垂体の間に脳腫瘍ができ、手術をする事になりましたが、手術が成功しても一生ホルモンバランスを調節する薬を飲まなければならなくなるそうです。

そして、薬を飲むと太ってしまうと聞き母はショックを受けているようですが、一生薬を飲まなければならなくなる為、死ぬまでずっと太り続けてしまうのでしょうか。
体を弱くしてしかも太り続けていれば体に大きく負担が掛かりそうですし、歳の割に若く見えスレンダーな体型の母がぶくぶく太っているのを見るのは私にとっても辛いです。
ホルモン治療をしながらも体型の変化を食い止める方法は、食事法でも運動でも、何か無いのでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
193
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2017/6/2013:56:04

自分は11歳の時に頭蓋咽頭腫になり、手術し腫瘍を取り除きましたが、その際に下垂体への癒着が激しく、下垂体ごと取り除きました。
そのため今でもホルモンの薬を飲んでおり、体重も増え元々肥満体系でしたが、さらに増えましたが今は落ち着いてきてはいます。また自分は太りましたが、同じような病気をやった知り合いの女性で頑張って標準体系の方もいます。
それと手術方法や、腫瘍のサイズや形状によって術後の具合が異なります。
あと一応食欲を抑える薬はありますが、鬱のようになるとも聞きますのであまりオススメしません。
また自分は小児脳腫瘍なので大人でなった場合とでは多少異なる点もあるかもしれませんが、何か他に質問などがあれば言ってください。

質問した人からのコメント

2017/6/20 15:54:58

なるほど……やはり大体医師の言う通りなようですが、努力や慣れ次第で改善もできるということですね。詳しく教えてくださってありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yuk********さん

2017/6/1818:43:30

私は18歳の時に下垂体腫瘍になり、開頭手術をしました。現在もホルモン療法で薬を服用しています。

太りやすく、痩せにくい身体になると、主治医から言われています。

しかし、太り続けるわけではなく、私の場合は薬でホルモンの調整がつき、最近では少し痩せてきています。
個人差はありますが、太り続けるのではなく、太ったり、痩せたりを繰り返しながら、少しずつですが、痩せることも可能です。

服用される薬の種類(特にステロイド)にもよりますが、食欲が増進したりすることもあります。

運動することはダイエットにもつながりますが、私の場合ほとんど効果がありませんでした。

食事は野菜中心にし、適度なウォーキングなどの運動で太り続けることは避けられるかと思います。

お大事に。

war********さん

2017/6/1715:15:01

今より太る程度でショックを受ける患者ってなんだかな。
まずは手術の成功を祈りましょう。

私の母は同じような部位の脳腫瘍手術成功後5年くらいしてか
転移性肺がんで死んだよ。

ten********さん

2017/6/1714:47:38

過度な心配は要りません
少しポッチャリ程度ですから
あなたは命より体型の変化を気にするのですか?
治療後必要に応じて担当医と相談をしながら
生活をすればいいのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる