ここから本文です

聖闘士星矢の氷河のオーロラサンダーアタックって白鳥のポーズやら、天井に向かっ...

akb********さん

2017/6/2019:14:44

聖闘士星矢の氷河のオーロラサンダーアタックって白鳥のポーズやら、天井に向かって空砲打ったり氷河のあの技だけなぜあんなにやたら前ふりが長いのでしょうか?

技を相手に打つ前に死角だら

けでは?

閲覧数:
240
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ckd********さん

2017/6/2500:18:37

原作に追いつかないように、極限まで時間を稼ぐために
原作で星矢が流星拳の前にペガサズ座を描く事で小宇宙を高めた事に倣って
他の聖闘士も、自分達の星座を模した動きをするようになった。
また、空に放った凍気が周辺に渦巻いている描写もありますので
オーロラサンダーアタックは叛意攻撃であるという事を解りやすく描写しているのでは。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tsg********さん

2017/6/2022:43:32

本来の名前である、ホルドニースメルチが
(子供に)覚えにくいからと、
なるべく時間を稼ぐ必要があったこと。

あと、放送開始直後で、技演出にどれ位時間を
掛けるのが適正なのか、スタッフが掴み切れていなかった
(同時期、ヘラクレス猛襲拳という爆笑技があった!)
等の事情が考えられます。

mar********さん

2017/6/2022:30:28

金髪碧眼のイケメンキャラをできるだけ長く映すための演出でしょう。要は大人の事情です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる