ここから本文です

学資保険に入りたいですが、何がいいのかどのように選べばいいかわかりません。 ...

dnwbatさん

2017/6/2614:15:25

学資保険に入りたいですが、何がいいのかどのように選べばいいかわかりません。
お薦めあれば教えてください。
低解約返戻金定期保険とかどうですか?お薦めの保険会社の商品ありますか?

閲覧数:
447
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

末次祐治さんの画像

専門家

yc_jnqebさん

2017/6/2820:46:10

福岡の経済的幸福度に貢献するファイナンシャル・プランナーの末次ゆうじです。

低解約終身保険でお子様の教育資金を準備する方法としては、保険を使う場合は、学資保険同じく候補になる保険ですね。

それは、保険対象であるご主人の(奥様場合もある)万が一の保障が準備でき、無駄な(余計な)死亡保障があればその分削減できるので保険料がその分安くなるとうことになります。

もちろん、ご主人のご年齢や体況上など場合によっては、奥様が被保険者になることも考えられます。

教育資金が必要な時に先に両親に万が一あればその時点で保険金んが入ってくるので、その保険金を教育資金に代用できる点がメリットです。もちろんあってはいけないですが万が一の時はそこで保険金請求となりますので、保険料の支払いもストップします。

お子様を被保険者とする学資保険は、お子様の保障(医療があれば医療保障まで)&教育資金の積立ですから、親の死亡保障は別で考えないといけません。

低解約終身保険は、学資保険の代用商品として人気があるのは確かですし、扱いやすいのもメリットですが、昨今のマイナス金利の影響で、積立利率がどこの保険会社も低下しており、また、払込期間が10年や15年などに設定できる商品が少ないので、中には変額保険や外貨建て保険を検討されている方もいます。

保険商品以外の、投資信託やジュニアNISAを使って準備したりと少し視野を広げてみるのもいいかと思います。

http://jijico.mbp-japan.com/2017/03/17/articles22764.html

などご参考にください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

末次祐治さんの画像

末次祐治

ファイナンシャルプランナー

確定拠出年金とライフプラン見直しのプロ

あなたの「経済的幸福度」のアップに貢献するために、 年金・保険・住宅ローン・教育資金・資産運用など 一つ一つの手段をお客様の志向に合ったライフプラン に仕上げ、トータルかつワンストップで対応。 (事業内容) ・ ファイナンシャルプランニングに関わ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。