ここから本文です

通勤時間帯や昼休みも仕事時間に準ずる扱いでしょうか。労災保険の適用を受けるそ...

kur********さん

2017/6/3009:23:22

通勤時間帯や昼休みも仕事時間に準ずる扱いでしょうか。労災保険の適用を受けるそうです。何故この様な質問をしたかと言うと労働トラブルをこの時間帯に公的機関に相談や連絡を取り合う際に職場から後々、色々言われ

ると困るからです!

閲覧数:
105
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2017/6/3012:07:33

「準ずる」とはどのようなことを指すのかがわかりませんが、少なくとも双方「仕事中」でないことは確かです。要は会社の指揮管理下にはおかれていない、自由な時間であるという事です。

その上で、通勤には「通勤労災」という、通常の労災とは違うものが用意されています。補償は同じだが、通勤中は仕事ではないので会社には責任が無いというものです。なのでこの場合は労働トラブルなどは起きません。個人責任ですから。

昼休みは「自由」であるなら全く労災の対象になりません。電話番などで待機命令があるなどの場合は労災適応になる場合があります。
例えば自由な休憩中に給湯室の熱湯で火傷をしても労災にはなりません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tsu********さん

2017/6/3009:58:25

通勤時間は労災保険の適用を受けますが、通勤労災として業務労災とは別です。事業主の責任は問われません。
昼休みとは「労働から開放されて自由に移動ができる時間」と定義されており、昼休中も待機せざるを得ないような状況にあれば、労災保険の適用を受けます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる