ここから本文です

消費者金融の返済方式は借入れ後残高スライドになっているようですがこれは消費者...

ufog0taさん

2017/7/716:44:17

消費者金融の返済方式は借入れ後残高スライドになっているようですがこれは消費者金融にとってどういうメリットがあるのでしょうか?

毎月の返済額を減らしたければ返済が進んだ段階で追加で借入れしないといけないのでそれが狙いのように感じます。
しかし追加の借入れをしなければ毎月の返済額は大きいままですので完済が早くなりますよね。

閲覧数:
50
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pbgqs327さん

2017/7/720:03:50

消費者金融に限らず、多くのカードローンは同様の方式を採用していますが、共通しているのは、利用限度額内で借入を繰り返し、遅延なく返済してくれる顧客が優良顧客です。
その様な顧客は、長期取引なればなるほど利益になりますから、返済期間を延長したい為だと思われます。

返済を多々遅延したり、延滞する顧客は、借入停止しますし、借入を常用しない顧客は、元金が減額しても新たに借入しない為、約定返済額は更新されませんし、返済方法が口座振替の場合は、約定返済額の振替になりますが、ATM等等で追加返済が可能ですから、早期完済したい顧客は、約定返済額が更新され、以前より減額されても、返済額を減額せず返済を継続します。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yyhj15610さん

2017/7/717:37:32

長期取引願望。。。。。。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。