ここから本文です

『ヒカルの碁』で越智君が 「プロに勝てるようでなければプロ試験も受からない」...

mas********さん

2017/7/816:11:29

『ヒカルの碁』で越智君が
「プロに勝てるようでなければプロ試験も受からない」ってのは客観的事実ですかね。

プロ初段と互角に打つことができても
リーグ戦ではそのような者たちとの対局して
良い勝率でないと合格できないから…。
となると、プロ五段の人たちくらいの棋力を持って受験すれば
確実に合格できる!?

閲覧数:
212
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alp********さん

2017/7/821:45:26

プロ低段に勝てるようでなければ、合格してプロになってもやっていけないだろうと思います。

プロ五段といっても五段がみな同じ強さなわけでもないですし(長年やってたから勝数積みあがってという人もいるでしょう)、運もあるでしょうから確実にってこともないでしょうね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロ五段の人たちくらいの棋力を持って受験すれば
確実に合格できる!?
大手合いで勝ち上がったインフレ5段に指しわけ程度ではなんともいえない。
まして底辺2段程度に勝つことがある程度は受験以前になければ受けれない棋力。

cab********さん

2017/7/822:42:12

越智のコトバが正しいとすると、入段できた棋士たちは全員、一度はプロに勝った経験があるはずだ、ということになりますが、実際にはそんなことはありません。 ちょっと言い過ぎ。

ただ越智に関してのみ言えば、6年生でプロ試験を全勝合格する目標を立てていたくらいだし(実際は2つ負けてる)、打倒ヒカルのためだけに何週間も塔矢を自宅に呼んでいる、他とは「別格」の受験者です。

「これが塔矢アキラか……プロになったらこんなのとも当たるわけだ…」と独りごちていたように、越智の目標はただ初段になれればいいや、といった志の低いものではなく、なったからには怪物アキラも退けて登りつめてやる、という野心に満ちています。受験者のうちからプロにも勝てるくらいの勢いが必要だ、という極めて高い目標を設定しているわけです。

あながちデタラメな台詞とも思えません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる