ここから本文です

カープラモデルの制作でボディ窓枠等を塗るために全体にマスキングテープを貼るの...

lot********さん

2017/7/819:24:44

カープラモデルの制作でボディ窓枠等を塗るために全体にマスキングテープを貼るのですが、剥がした後にマスキングテープの粘着剤?が表面に残るもしくは塗装を少し剥がす?等で、とにかくマスキングテープを剥がした

後に悪影響が出てしまいます。 せっかくクリアを吹いて艶が出たのにこれではやりがいがないのですが、どうすれば全く影響なく剥がせるでしょうか。

ちなみに使っているのはタミヤのマスキングテープです。粘着力が強すぎるのでしょうか

閲覧数:
142
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cou********さん

2017/7/1013:37:29

私はマスキングテープは使いません(貼るの面倒だし)。

窓枠なんか「エナメル塗料」を筆塗りです。

はみ出しても「爪楊枝で取れる」し「エナメル溶剤で拭いてもいいし」。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gbg********さん

2017/7/907:29:19

窓枠塗装のためにマスキングというのは…

極端なことをいってしまうと、マーカーで塗ってしまえばそんな手間をかける必要もないと思うが。

必ずマスキングしてエアブラシで塗る、という必要はないのだからアプローチを変えてみるのも有効かと。

hos********さん

2017/7/821:01:05

マスキングテープの粘着剤はシリコン系とアクリル系があり、田宮のものはシリコン系で、アクリル系に比べると粘着剤が残ることはまずないのですが…。
個人的には田宮のもので塗装がもっていかれたのは、下にパテや溶きパテ、サフを中途半端に厚塗りした時くらいです。

一番考えらえるのが塗装が厚く、表面が乾いているようで中がまだ乾ききっていなかった場合、マスキングすると当然溶剤が揮発せずテープで止まってしまうので一見乾いたように見えた塗装がまた緩んでしまい、緩んだ塗料がテープの粘着剤に持っていかれた、くらいですね。
なので、乾燥時間を十分とれば、この原因なら問題は起こらないはずです。

確かに肌に貼って弱めるということは有効かと思いますが、根本的解決ではありません。通常の塗装は乾けばマスキングテープに負けることはありませんから。
カーモデラーの方は時に乾燥に1週間かけることもあるそうです。一度十分な乾燥時間をかけてからマスキングしてみてください。

ddh********さん

2017/7/820:19:59

マスキングテープをカッティングマットなどに一旦貼ってからはがして使うと、程よく粘着力が弱まって中々使いやすくなります。

mar********さん

2017/7/819:37:24

指の脂で粘着を落とすのが一番かと思います。
もしくはアクリル溶剤で軽く拭くのも一つの選択肢ではないでしょうか。
主成分がアルコールなのでラッカーもエナメルも侵すことなく糊をふき取ることができるかと思います。

マニキュアの除光液は主成分はアセトンを水で希釈したものらしいので塗装を侵す可能性があります。
100均で安く手に入るかもしれませんがやめたほうがいいと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hit********さん

2017/7/819:35:32

下地が完全に乾くまで待ってからマスキング作業をしてください。
粘着力が強すぎると感じたら肌に貼って剥がしてを繰り返し粘着力を弱めてください。
マスキングテープは必要最小限にして、他は紙などで囲ってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる