ここから本文です

稲荷神社に関する質問です。

m_s********さん

2017/7/919:37:11

稲荷神社に関する質問です。

稲荷神社へ参拝した後は子孫までずっと御参りをしなければならないのですか?
それとも、お願いを叶えていただいた際に1回お礼参りをすれば良いのですか?
どうか教えてください

閲覧数:
265
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

utu********さん

2017/7/1006:00:36

稲荷神社へ参拝した後は子孫までずっと御参りをしなければならないと言う考えはないです。

お願いを叶えていただいた際に1回お礼参りをすれば良いのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dan********さん

2017/7/1112:40:13

末代までお参りしなくてはならないということはありません。血の繋がりはそんなに関係ないものなので。
ただ、1回きりというのはやめた方がいいと言われていますね。
できるなら「継続的に」できないなら「最初から参拝しない」のスタンスが良いでしょう

kaw********さん

2017/7/920:49:26

>稲荷神社へ参拝した後は子孫までずっと御参りをしなければならない
稲荷=狐という誤解を受けてから、そのようないい加減な話がでっち上げられました。
狼信仰やら山犬信仰、狐信仰はすべて混同されて伝わりました。それはやがて犬神に結び付きました。
角川映画「犬神家の一族」をご覧になったことがありますでしょうか?
そこに出てきた犬神信仰は四国や岡山あたりを中心とした信仰です。信仰すれば財を成しますが、見返りに血を求めるとも、ないがしろにすると末代まで祟るとも言われています。
この話がやがて同じく関西の狐に置き換わり、狐信仰も祟ると言われるようになったのです。

どんな神でもないがしろは良くないですけど、時折見かけたら手を合わせてください。
また神詣でには「遥拝」という拝礼法があります。滅多に参拝できないような神社に対して、その方を向いて拝礼することを言い、昔から各地に伊勢神宮や靖国神社の遥拝所が造られました。ですからその稲荷神社の方を向いて手を合わせるのも遥拝になります。

nak********さん

2017/7/919:57:42

子孫までずっと・・・。
そんなわけがありません。

未来永劫、供養を続けろと言われてるのは、聖天さんくらい。
ですから、ほとんどの聖天さんは、厨子に入れたままで開扉されていません。

お礼参り。
これもどっちでもいいですよ。

私、伏見稲荷大社の鳥居が何本あるのか、数えてみたことがある。
境内略図まで作って、何度か挑戦してみましたが。
しかし、道がいくつにも分かれてるから、結局、正解にはたどり着かなかった。

香港の友人が来た時に、夜中に連れて行ったこともある。
で、それ以来、行ってないな・・・。
お願い事は、「世界平和」。
叶ってないね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる