ここから本文です

ギリシャ神話でカリプソとポセイドンはどういう関係ですか?

jdb********さん

2017/7/1117:38:56

ギリシャ神話でカリプソとポセイドンはどういう関係ですか?

閲覧数:
729
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2017/7/1210:45:21

この二つの名前が出て来るということは、ホメーロスの「オデュッセイア」が入口になっているのでしょうか。
だとすれば、彼女はアトラースの娘(1.52)と言われていますから、ティーターン神族のイーアペトス-->アトラース-->カリュプソーということになります。

カリュプソーに関しては他の系譜の伝承もあり、例えばヘーシオドスの「神統記」359行目にはティーターン神族であるオーケアノスの娘となっています。
女神は同1017-1018行目にオデュッセウスとの間にナウシトオスとナウシノオスを生んだとあります。

ですから「神統記」に出て来る、この二つのカリュプソーはオデュッセウスとの間に関係を持った存在として、同じ女神として認識されている可能性が高いと思います。

ポセイドーンはティーターン神族のクロノスとレイアーの子ですから、両者に共通しているのはティーターン神族の後裔、ということでしょうか。
ティーターン神族は一般にウーラノスとガイアの子供たちとされていますから、ウーラノスとガイアの後裔、としてもいいのかもしれません。

カリュプソーをネーレウス(Nereus)の娘とするのは、恐らくはアポロドーロス(1.2.7)の記述によるものと思われます。
ただしアポロドーロスはオデュッセウスと関係を持ったカリュプソーはアトラースの娘、とホメーロスの記述を継承しており(摘要.7.24)、両者は違う存在である可能性も否定できません。
逆に、両者が明確に異なる存在であるとする資料も、私は見たことがありません。

ちなみに、ホメーロスの「イーリアス」(18.39以降)にリストされているネーレウスの娘たちのリストには、カリュプソーの名前は出てきません。

オーケアノスやネーレウスの娘としたときは、どちらも父親が海に関わる神であるため、漠然と海に関する権能でポセイドーンとつながっている、ともいえますが、そういった関係性を明確に示した資料については、不勉強のため確認したことがありません。

高津春繁「ギリシア・ローマ神話辞典」岩波書店には、カリュプソーは一説にはヘーリオスとペルセーイスの娘とありますが、今回のリサーチではその論拠を確認できませんでした。
私が見落としている、他の資料があると思われます。
ヘーリオスはティーターン神族であるヒュペリーオーンの子ですから、やはりティーターン神族の後裔という部分では変わらないと思います。

この二つの名前が出て来るということは、ホメーロスの「オデュッセイア」が入口になっているのでしょうか。...

  • tom********さん

    2017/7/1210:53:43

    あ。
    ネーレウス(Nereus)と、ここだけアルファベット表記を入れたのは、ポセイドーンと人間の女性テューローの間の子、さらにその子孫でネーレウス(Neleus)という人がいるからです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

時の行者さん

2017/7/1123:10:42

tomoru_kさん お譲りしますよ。
がんばってね

細かくはmskushyさん の神話遍歴で良いと思います。(早く来てて論破しなさいねー)

ここから私見です。多分大きな関係はないと思われます。カリュプソはネレイスの中の妖精(ニンフまたは低級女神)の一人というのが定説です。ネレウスというのはポントスとガイアの子供で有名なのはポセイドン妃のアムプトイーペーですが強大なので操艦Ⓚリはありません。ネレウスは50体と言われます。また異説でオケアノスの娘ということも言われますがそのオケアーニスは3000体以上とのことでこっちの方がややこしいです。このあたりは先の回答者様の検索に詳しいです。
個人的には無署名は避けて欲しいのですがこういうのに興味がわきますね。

ポセイドンの関係ですが親兄弟とも関係はないのでポセイドンに忠誠をちっかたニンフと考えます。
(あくまでオデュッセイアの物語の文章(叙事詩)の話です。実はキルケだともっと割り易かったかなと。)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

msk********さん

2017/7/1119:29:07

ポセイドンについて:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%89%...

海と地震を司る神
最高神ゼウスに次ぐ圧倒的な強さを誇る(冥界の神ハーデースの弟で、万能の神ゼウスの兄)
海洋の全てを支配し、全大陸すらポセイドーンの力によって支えられている。怒り狂うと、強大な地震を引き起こして世界そのものを激しく揺さぶる。また、地下水の支配者でもあり、泉の守護神ともされる。


カリプソについて:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%97%...
(母はテーテュース)

父親のアトラースはティーターン神族の一人で、ゼウス達との戦いに敗れ、ゼウスによって、世界の西の果てで天空を背負うという役目を負わされる事となった。
また、ポセイドーンがクレイトーという女性の間に10名の息子をもうけ、その長兄がアトラースであった。」という神話もあるので、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%...

ポセイドンの孫娘ということになるのかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる