ここから本文です

妻に求めすぎだと思いますか?ご意見お聞きしたいです。

アバター

ID非公開さん

2017/7/1613:33:31

妻に求めすぎだと思いますか?ご意見お聞きしたいです。

20代夫婦(妻が年上)、子供2人、共働き。
妻は父子家庭で父親が結婚直前に若くして他界。
僕の両親は疎遠で縁が切れてます。(出産祝い等も無いし、結婚の挨拶も受け付けないと言われてしないままの入籍)

まず、妻は本当に家事育児は完璧にしてくれてます。
子供2人いますが、僕は沐浴もオムツ替えもミルクもしてません。(休日に父子で公園へ行ったりはしてます)

また、家事は月2~3回、掃除機、洗濯物を手伝いますが、本当に全て妻です。
これにはものすごく感謝しています。

家事育児が妻な理由ですが
僕:8~22時勤務(残業のため)
妻:9~18時勤務(残業は月2~3時間)
なので、物理的に僕が7~23時は家にいないので仕事の日は何も出来ませんし、休日は疲れ果てて寝ていることも多いし、僕の地元なので友人知人と会うこともしばしばあります。

妻は結婚してから、僕や子供を置いて遊びに行ったことも、職場の飲み会に参加したこともありません。

妻の凄いところをもっと挙げるなら

※僕が何時に帰宅しても、夕飯は作りたてを食べさせてくれる

※僕が飲み会で深夜帰宅の時は飲み会会場まで迎えに来てくれる

※僕の身の回りの世話(スーツをハンガーにかけてくれる、食べ終えた食器を下げてくれる、風呂入る時にはバスタオルや寝巻きを準備してくれる等)をしてくれる

等、普通なら自分でやらなくちゃいけないとこも妻がしてくれてるのも理解してます。

ですが、そんな妻に対して、不満が1つだけあります。

それは、妻が厳しい(きっちりしすぎ、自分が強い)ことです。

例えば、昨日、友人夫婦が生後5ヵ月の子供を連れて海へ行きました。(夫の友人とのレジャーです)
車で片道2時間、海に滞在してた時間は6~7時間です。

僕の妻なら、まず生後間もない子供を連れて海へは行ってくれないと思います。
仮に行ってくれても2時間かな。
僕に海の家でビール飲むことは快く良いよと言ってくれると思いますが、妻は飲んでくれないだろうな。
と思い、妻に上記友人の話をすると、案の定僕の予想通り。

生後間もない赤ちゃん連れて、30℃以上の海へ6~7時間は有り得ないでしょ。
海の家で私は乳児連れてお酒なんて飲みたくない。貴方が飲むのは全然良いよ。
貴方が行きたいなら、私は子供と留守番してるから行ってきて良いよ。

等。
常識人と言えば常識人なのですが、20代後半だから落ち着いているとかじゃなくて、元々頭が固いんです。

気の使える妻なので、昔、僕の先輩から先輩宅へ招待され、3家族揃って宅飲みということがありました。
その時、子供が半年と2歳でしたが、妻は「授乳中なのでごめんなさい。卒乳したら、是非一緒に飲ませてください」と断りソフトドリンク。
21時前頃には「子供がそろそろ眠そうなので、先に失礼します。久しぶりなので夫は朝帰りで全然良いので、よろしくお願いします」と子供と帰宅。

先輩はよく出来た奥さんだと褒めてくれましたが、他の奥さんは授乳中でも飲んでて、そのまま朝までいますし、たまにの機会くらいは子供も夜更かしさせたりしてます。

そういうのを羨ましく感じます。

贅沢なのは分かるのですが、先輩や友人知人夫婦と飲んでいて僕だけ1人…はなんだか寂しくて、妻にもう少し柔軟になって欲しいのです。

これは高望みしすぎでしょうか。

補足授乳中に飲まないのは母乳のことを考えてそれは理解してます。ただ、今はもう子供は授乳期間終わりましたし、「飲まないのなんて当たり前でしょ?」みたいに上から言われるのが嫌なんです。

また、ある方のご回答にありましたが、出かけて大変なのはお母さん(妻)なのは分かります。
ただ、友人の奥さんたちは、帰ってから大変であろうことも分かっていて、でも深夜まで夫が飲んでいるのに子供をあやしながら付き合っていて、そしてニコニコしているので、夫のワガママにニコニコしながら付き合っている奥さんを見て、羨ましくなるんです。

閲覧数:
277,438
回答数:
683

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/7/2313:24:03

「ママ~、僕一人でお友達とのお楽しみ会(飲み会)に行くのは寂しいから側に居てよ~、赤ちゃん寝てるじゃない、泣いたらあやしてくれればいいでしょ。他の人はママいるのに、羨ましいなあ」

「ママ~海に行きたいなあ~一緒に遊んでよ~海の側でゆっくり飲んだり(呑んだり)食べたりしたいなあ~、赤ちゃん?寝かしといたらいいのに」

などと、年上のお兄ちゃんが考えそうなことを本気で思っておられるのでしたら、いささか親として頼りないと言わざるを得ません。そんなふわふわした心持ちだから、奥様がいっそう家庭の事、子供の事に頑張ることになるのでしょう。

小さい子や、特に赤ちゃんのいる家庭の最優先事項は、子供の心身をを健康に保つことです。赤ちゃんや幼い子に必要なのは、清潔を保ち、静かで落ち着いた日常の変わらぬサイクルであって、たまのことであっても、眠たい時間に周りが明るく騒がしくゆったりと眠れないとか、何時間も車に揺られ、非日常の環境に置かれることは、必要な事ではないどころか、しなくてもいい我慢をさせていることになります。

また主様の所のように、共働きで家庭の経済を支えつつも、頼みになるご親族もいないのであれば、お二人共が健康でいなくては家庭が回っていかなくなる心配は杞憂ではないでしょう?そのためにしっかりと生活を律しておられる奥様がおられるからこそ、家の中は整い、子供さんも多分大した病気も怪我もせずに、あなたも健康で毎日働けるのでしょう。

それでもお友達とゆっくり飲みたいあなたの事を思って、九時まで(十分遅いですけどね!子供のいる家庭の外出時間は遅くても7時ぐらいまでが理想かと思います)子供の面倒見つつ参加もしてくだされば、オールで全然結構ですと送り出してくださる、夜に何かあれば傍に居てほしいのは夫婦であればお互いでしょうに、中々そんなこと言ってくださる方もいないと思います。

例えが違いますが、自分が一生懸命職場で仕事に取り組んでおられる傍で、何していいかわからない新人君が手持無沙汰気味に、まだ終わんないんですか~どこそこのランチは〇時までなんですよ~早く切り上げて行きましょうよ~などと呑気なこと言ってれば、見ればわかるだろうとか、キリがつかないのに行けるわけないだろ!と「上から」言いたくもなるのでは?「上から言われるのが嫌なんです」なんて言ってる後輩君に、ペンの一つも投げたくなるとは思いませんか。

親のしたいことなど二の次三の次で親のできる全力で子育てに当たるからこそ、何とか子供が育っていくのだと思います。時間的にも余裕がないので奥様に任せておられる自覚がおありなのであればなおさら、奥様がなさりたいように全力でカバーしてあげて欲しいと思います。

こんなところで、言葉だけは「求めすぎでしょうか」などと物柔らかに、頭が固いとか、上から物言うからカチンとくるなどとディスるのではなくて。

乳幼児参加の飲み会などを是とする、頭の柔らかすぎるお友達と一緒になって、皆で渡ればとばかりに赤信号を渡ろうとなさいませんように。柔軟過ぎて脳みそが耳から垂れてるんではないかと思う程、子供に対して無頓着でいらっしゃるのが怖いです。一瞬の針のような隙をついて事故は起こるものです。主様隙だらけのようにお見受けしますので、子供に何かあってから嘆くより、奥様やお子様、ご自身も大事になさってくださいね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/682件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/7/2313:22:15

2人の子育て、家事、仕事…奥さんも相当疲れているはずなのに、旦那が帰ってきてから夕飯を作ったり迎えに行ったりするなんてそうそうできることではないですよね。常識もあるし旦那の知人との付き合いもちゃんとしていて本当に素晴らしい方だと思います。

なのに質問者は疲れているからと育児や家事をほとんど手伝わず自分だけ遊びに行って、奥さんのことは頭が固いだの上から言われるだの…。何様のつもりなのでしょうか?

それに知人の常識のない行動が羨ましいと思える考えがとても恐ろしい。みんなの回答をしっかり読んで自分の考えを改めるべきです。

2017/7/2312:19:19

類友でご友人夫妻が非常識ということには気付けないのでしょうかね。

回答は【はい。求めすぎです。】と【はい。高望みしすぎです。】でしょうか。

読んでいて違和感があるなあと思ったのですが、【求める】【高望み】ってよい方向にだと思うのですよ。
悪い方向に向かうのに、この言葉を使っているからそう思ったのでしょうか。

お子さんを【悪い環境に置く】ことを【夫のワガママにニコニコしながら付き合う】と捉えてる時点で、もう少し育児をお勉強されたらいいのにと思います。

2017/7/2309:01:26

あなたが求めすぎです。

そこまでしっかりした奥様なのに、あなたにそのようにすることを求めず、あなたが自由にできるように配慮していることがもっと素晴らしいと思います。

よその奥様は夫のわがままに付き合っているのではなく、自分が楽しみたいから子供の生活やリズムを犠牲にしているんですよ。

あなたの自由を束縛しない奥様なのだから、あなたも彼女の価値観を尊重してあげた方が良いと思います。奥様の思いやりに甘えているから寂しいとか羨ましいとか言えるのでしょう。
恵まれている自分に気付いた方が良いと思います。

muu818muuさん

編集あり2017/7/2308:15:37

優しい奥様ですね。

我が家にも子供が2人いて下の子は2歳ですが、私は働いてません。
それでも私は深夜に飲み会の会場まで旦那を迎えに行きませんし、旦那の身の回りの世話はしません。
私は旦那のママじゃないのでw

海へ行っても6〜7時間は滞在しませんし、例え滞在したとしても6〜7時間しかいないのであればビールなんて飲みません。
車で行くなら2人でビールを飲んじゃったら運転困りますし、そもそも水場なんて子供たちよく見てなきゃいけないのに親が2人でほろ酔い状態じゃ困りませんか?
うちならありえません。

下の子が1歳の時に旦那の会社関係の飲み会に家族全員でおいでと招待してもらったこともありましたが、旦那が『まだ子供が小さいので妻も大変だし、子供もおとなしくしてないと思うので』と独断で断ってきました。

あなたが知っているほんの一部の奥様が、授乳中も飲んでそのまま朝までいて子供も夜更かしさせているだけであって、大半の奥様は違うと思いますよ。

贅沢とか高望みとかとは違うと思います。
あなたが奥様に対して甘え過ぎなのと、子育てに関する知識のなさすぎだと思います。

編集あり2017/7/2306:23:05

こんにちは。
色々と夫婦間です不満がたまり始めるのが子育てし始めての意見の相違、ということが多々ありますよね。

しかし、読んでいまして、ここのところは育児をするにあたって、父親である貴方の認識不足と、小さな子どもに対しての危険回避を知っていたほうが良いと思いましたので、敢えて回答させて頂きます。

一、
『生後間もない赤ちゃん連れて、30℃以上の海へ6~7時間は有り得ないでしょ。』
これは極当たり前のことだと思いました。
母乳あげていると、とても喉が渇きます。赤ちゃんは血液からそのままできた母乳をたくさん飲みますが、それで水分補給もしてます。
また、赤ちゃんにとって長時間の海は日焼けからの脱水症状や皮膚への負担が半端ではありません。
貴方は、育児書通りで頭が固いと思っていらっしゃるかもですが、いや、赤ちゃんというのは一度具合が悪くなると、本当に一気に悪化するものです。
私も三人育てていますので、そんな場面に何度か遭遇しそうになったこともあります。
まだ小さくて生命力のない赤ちゃんの命に負担をかけてまで、大人が楽しむために連れて行くのはどうかと思います。
ほんの一時間程度、万全な準備で連れていくくらいならわかりますが…
どの育児書でもそのようなことが書かれていると思いますよ。
ご友人の赤ちゃんは大丈夫だったから、ウチも…というのは早計かと…

二、
『他の奥さんは授乳中でも飲んでて、そのまま朝までいますし、』
これ、あり得ない!
ご存知ですか?
最近は女性もタバコや飲酒を毎日習慣としている人がとても多いですが、妊娠中も喫煙を辞めれない妊婦が多く、授乳中も平気で飲酒したりする馬鹿な若い母親が増えてます。
私は49歳ですが、私のまわりのお母様方は、そんな馬鹿っ母は1人もいませんでした、むしろそんな女性は浮いてましたよ?
そういうのを羨ましく感じる?
それは貴方たちの世代が既に、子育てするにあたって、あまりにもひどい認識で子育てしている人が増えたから、そういうふうに感じているだけであって、ちょっとこれには閉口しました。
私たちの世代では、そんなことをしている女性は、何処の馬の骨かわからない、得体が知れないとママ友から思われても仕方ないほどでしたよ??
赤ちゃんの顔がちょっと赤くなるのよね?とかいう馬鹿っ母といって、女性週刊誌の馬鹿っ母特集によく載ってましたですがね。。。
時代が違うとかではなくて、それは現代の日本人の認識や常識が著しく劣化しているのでは?と感じてしまいました。
ベテランの助産師の友人が私にはいますが、彼女たちが口を揃えていうのは、本当に日本人のお母さんたちの常識が崩れている、産院で産んだあと、料金も支払わずに産み逃げしたりが非常に多いから、最近は料金前納になってますよね、どこも。
私からすれば異常事態としか思えませんが…

話が逸れましたが、

ちなみに貴方の奥様はフルタイムの仕事をかかえて、それだけの家事や貴方の世話、子どもたちの世話をしているのでしょう?

そうすると、一旦子どもたちが夜ふかしすると、勤務日までそれが引きずってしまい、ワーキングマザーは子どもたちのタイムスケジュールを元に戻すのがとても大変なのですよ?
それはご存知でしたか?

貴方のご友人の奥様はフルタイムで働いてるのですか?

そこいらのことが書かれていないあたり、貴方は本当には奥様の苦労に寄り添えてないと思いました。
今、貴方も仕事が忙しいとのことですが、貴方の奥様はフルタイムで働いて、そして貴方への世話も子どもさんの世話もとてもしっかりされてますね、

頭が固いと奥様に対して思うことで、貴方が奥様に対して本当に寄り添う努力をしたいというモチベーションはどうしても下がってしまうと、読んでいて思いました。
夫婦二人でいるときに、二人の時間や会話をしっかり充実させて、お互いによく理解し合うことが子育て中にはとても大切です。
子育てが終わった頃、それが引きずってしまうのです、夫婦関係に…

貴方が残念がっていることは、貴方と奥様の二人のコミュニケーションや愛情のやりとりが真には充実感を与えていないという、二人の絆を脅かす原因の一つになりうることです。
大げさだと思うかもしれませんが、ここで貴方はある程度の妥協と、二人の話し合いで、寂しさやすれ違いを解決する方法を見出す必要があると思いました。

そういうのは意外と子育てが終わった後に、ドカンと心に居座るものなのです。
そこいらはちゃんと奥様と一対一で、気がすむまで話し合いをしたほうがいいかもですね。
せっかくできた奥様なのだから、夫婦関係を大切に維持できるようにがんばってください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。