ここから本文です

骸骨の上を装うて花見かな(鬼貫)の句の解釈をお願いします。

kar********さん

2017/7/1618:51:57

骸骨の上を装うて花見かな(鬼貫)の句の解釈をお願いします。

閲覧数:
119
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mos********さん

2017/7/2220:30:49

桜の下には死体が埋まっている、という
有名な言葉をご存じですよね?

そこから連想された俳句(俳諧)ですね。
桜の下には骸骨があるんだよ、ということです。

ところがもう一つの意味もあります。
人間なんてしょせん骸骨に皮や肉をかぶせただけで、
中身はみんな一緒だ、そこにさらにきれいな服を着て
桜を眺めるなんて、なんておかしな光景でしょう……

という、いわゆる「メメント・モリ(死を思え)」の
俳句ですね。

質問した人からのコメント

2017/7/23 07:47:20

ありがとうございます

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる