ここから本文です

ITとしての暗号化とはどういういった事があるのでしょうか?ご回答よろしくお願い...

アバター

ID非公開さん

2017/7/2010:39:08

ITとしての暗号化とはどういういった事があるのでしょうか?ご回答よろしくお願いします。

補足追加の質問になってしまうのですが、暗号化の弱点も教えて頂きたいです。

閲覧数:
74
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ma_********さん

2017/7/2010:45:17

情報処理安全確保支援士です。

大きく分けて「公開鍵暗号方式」「秘密鍵暗号方式」「ハッシュ式暗号方式」があります。

「公開鍵暗号方式」とは閉める鍵と開ける鍵が違うものです。
インターネットでメールを送信する際に開ける鍵と一緒に送ることで,盗聴されても閉める鍵が無いため改ざんされることはありません。

「秘密鍵暗号方式」とは閉める鍵と開ける鍵が同じものです。
インターネットに公開しない電文の通信に使われ,お互いが鍵を持っているため高速化を図ることができます。

「ハッシュ暗号方式」とは閉める鍵だけあり,一度閉めると開けられないものです。
インターネットでパスワードを送信する際に使われ,お互い暗号化したパスワードで確認することで盗聴されても流出することはありません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/7/2011:15:23

    とても分かりやすくありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/7/20 16:35:28

至急回答が頂きたかったので今回は一番早かった方にベストアンサー決めさせて頂きました。ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

AirBorneさん

2017/7/2014:37:20

なんか、凄まじく、フワッとした質問ですね....

ITという、ふわりとした表現という一言な時点で、暗号の理屈や、技術的な話なのか、実際は、どこで使われている話なのか、幅が広すぎで、フワッとしすぎなので....回答は、割愛します。


暗号の弱点というか、デメリットは、暗号・復号をする分だけ時間がかかる、リソースを消費するということです。
もっとも、今どきのコンピュータの処理性能は、相応にあるので、使っている側が、暗号しているからモタモタなんてことは感じませし、弱点というほどのことはありません。

それでも、素の平文で処理しているよりは、時間もリソースも消費されているということは意識して下さい。

それと、作る側も、時間もリソースも消費しない様に適材適所を考えています。
例えば、鍵長が長ければ、安全なのはわかっていても、やたらとムダに長くはしません、状況を見つつです(逆に言えば、危なくなってくると、徐々に長くしてきたりしてますけど、コンピュータの性能も上がってくるから、鍵長を長くしても支障は少ない)。

弱点とは言い難いけれど....
運用する側の問題と言えますが、鍵を無くすと、復号出来ずに、お手上げになることがあります。
また、鍵が漏洩しても、困りものです。

早々にあり得ない事ですけど、鍵生成装置や、CAといったインフラが、まさかの大規模障害と故障(それも、回復困難で、フォローが効かない)なんてことになると大事です。
実証実験中ですが、そういった、障害に見舞われて、発行済みの電子証明書等全て、使えなくなって破棄せざるを得ないことがあります orz
実証実験中だから、不幸中の幸いで実害は少ない(当然、作業の大規模な手戻りはある)でしたけど、実際に運用が始まっていたらと思うとゾッとします....

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pri********さん

2017/7/2011:45:45

他の方の回答の指摘なのですが、公開鍵において、閉める鍵を配布して、開ける鍵は公開しないことで、開けられるのは私だけを担保しているのではないですかね。

改ざん防止は署名で行われていて、公開鍵方式にハッシュを組み合わせていると思います。

公開鍵方式は計算量が多いですが、応用範囲は広いので様々な使い方があると思いますが。

組み合わせも有りなので、シチュエーションとコストとレベルを考慮して選択します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる