ここから本文です

ガリレオの相対性原理と慣性について。

アバター

ID非公開さん

2017/7/2317:03:34

ガリレオの相対性原理と慣性について。

ある動いている物体の上でボールを静かに離したとします。

ガリレオの相対性原理が成り立つのは物体が等速直線運動している時で、慣性力が起こるのは加速度運動をしている時なのでしょうか?

慣性力というのは加速度運動をしている物体から見た相対的な力なのでしょうか?

閲覧数:
54
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ine********さん

2017/7/2618:56:27

>ある動いている物体の上でボールを静かに離したとします。

等速度で動いていることと静止していることは同義です。
従って、ボールの動きはどちらも同じです。
区別することができません。
私たちの日常と同じです。
飛んだり跳ねたりしても同じ位置に着地します。
もちろん厳密には、私たちは自転する地球の上にいますので、違いますが。

>ガリレオの相対性原理が成り立つのは物体が等速直線運動している時で、慣性力が起こるのは加速度運動をしている時なのでしょうか?

その通りです。

>慣性力というのは加速度運動をしている物体から見た相対的な力なのでしょうか?

全く違います。
加速度運動は、等速直線運動ではありませんので、まず概念的に力の働いていない状況に考えを置く必要があります。
つまり、地動説で言うなら回転する惑星の外に身を置くことが必要です、概念として。
そうしないと、天動説的な見方に陥ります❗
気を付けてください。

分かり易い図をお見せします。
ケプラーの天動説に基づいた「火星の軌跡図」です。
こんなの見せられたら、頭のなかがぐちゃぐちゃになります。

科学は地動説を手にしてから、動き出したことを思い出してください。

>ある動いている物体の上でボールを静かに離したとします。...

アバター

質問した人からのコメント

2017/7/28 01:05:40

ありがとうございます。丁寧なご回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる