ここから本文です

腰痛症の原因と対処法を教えて下さい

アバター

ID非公開さん

2017/7/2815:36:52

腰痛症の原因と対処法を教えて下さい

この質問は、ski********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
4,999
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ski********さん

リクエストマッチ

2017/7/2815:47:11

腰痛の85%は原因が不明と言われています。
それはレントゲンなど画像に異常が写るのが15%きりないからです。
腰痛の診断で画像に頼り過ぎると腰痛の原因不明ということになります。
しかし症状から診察すると、腰痛の原因は分かります。
簡単に言うと殆どの原因箇所は3つになります。
①腰椎椎間関節
②腰仙関節
③仙腸関節
です。
これは腰椎椎間板ヘルニアでも変形性腰椎症(高齢者の腰痛)でも変わりありません。
(下図参照)



治療法

まずは整形外科を受診して下さい
脊髄脊椎指導医のいる病院がよいでしょう
こちらからお探しください
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

治療法

A、守りの治療法:
1、腰痛になった原因の除去
肥満ならダイエット 仕事や運動なら内容の見直し など
2、腰の安静
腰痛ベルトの使用
痛みを起す体位や運動•仕事を避ける
3、腰に負担のかからない生活
中腰を避ける
ジャンプやランニング、長距離ドライブを避ける


B、攻めの治療
(効果が少ない順に)
1、心理療法:時に必須の治療です
ストレスやうつ病などでも腰痛を起すことがあります
2、薬物療法:一時的な痛みの誤摩化しです
飲み薬や注射
湿布は気休めです

3、理学療法
牽引療法←効果は学会で否定されています
体操療法
たとえばこれ
http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/archives/2009/05/0521.html
腹筋や背筋の強化
鍼灸
4、神経ブロック:手術に次いで強力な治療法です
時にはこれでヘルニアが治ることもあります
硬膜外ブロック 椎間関節ブロック
椎間板内注入 仙腸関節ブロック
5、手術療法:最強の治療法ですが、必ず危険性があります
手術は不快な全ての症状を除く魔法ではありません
時には新しい痛みを作ることがあります
ただし腰痛だけで手術にはなりません

通常は(1→)2→3→4→5、と治療法は進みます

腰痛の85%は原因が不明と言われています。
それはレントゲンなど画像に異常が写るのが15%きりないからです。...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる