ここから本文です

松平頼重は、3代将軍家光が従兄弟の松平頼重が弟の光圀が水戸藩を継いで遇われん...

ab0********さん

2017/7/2906:22:27

松平頼重は、3代将軍家光が従兄弟の松平頼重が弟の光圀が水戸藩を継いで遇われんで下館5万石更には讃岐高松12万石を与えています。

良く考えると水戸藩が、頼重を分家したのでは無く徳川宗家が頼重を分家させたのでは?

なら会津松平家並の家格を与えられたのは有り得ると感じました。

ここで3代将軍家光が、御三家の御連枝の中で讃岐高松藩に12
万石と突出した石高を与えたのに深く関与した水戸頼房と言う人物が気になります。

将軍家光より1歳歳上で、江戸城の奥に居る幼年期から青年期まで江戸城に簡単に出入り出来て更に家光に頼りにされる人物なのに余りデータが見付かりません。

誰か?水戸頼房をご存知在りませんか?

通常家臣でも奥に男子が、頻繁に出入りは不可能のはずですのでかかなり身分の高い大名の子息だと思います。

補足当時水戸藩は、存在していませんから水戸藩の家臣では有り得ません。

家光の政治顧問的な存在です。

閲覧数:
189
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rek********さん

2017/7/2912:22:50

もともと僧侶ですから、還俗して武士に復帰したわけで、父親が存在を否定した息子に同程度の待遇を与えるはずがないのです。

父の頼房がやるべきことでしょう。

  • 質問者

    ab0********さん

    2017/7/2914:22:03

    回答ありがとうございます!
    勉強になりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mat********さん

2017/7/2912:39:39

もともと僧侶ですから、還俗して武士に復帰したわけで、父親が存在を否定した息子に同程度の待遇を与えるはずがないのです。

父の頼房がやるべきことでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる