ここから本文です

16族元素の電子配置?というより電子式の書き方について、 16族 O(酸素)と S(硫黄)...

ufa********さん

2017/8/516:00:04

16族元素の電子配置?というより電子式の書き方について、
16族 O(酸素)と S(硫黄)は電子式で書いたとき主に、s軌道と電子が2つ埋まった(専門用語の類を知らないので察して下さい)p軌道が隣接し

て書かれます。
なるほど、例えばH2Sなんかはそれに従い(空いたp軌道2つが自ずと直角になるので)HがSの周辺にほぼ直角に配置されています。
そこまでは理解出来ますが、ではなぜ、そもそも主にs軌道と電子が2つ埋まったp軌道が隣接するのかという説明が本、インターネットで見つからなかったので質問させてください。
当方、大学受験生で16族の出題はおそらくこの2つの元素が主になると思い特殊な条件で質問させて頂きました。
あと、ここからは受験生ではなくただの理系オタクとして質問しますが、その他の16族は主にどのように電子式が書かれるか、軽くでいいのでご教授していただければ幸いです。

閲覧数:
172
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tor********さん

2017/8/516:09:51

SeもTeも同じです。H-O-HやH-S-Hの真ん中をSeやTeに置き換えてください。

ご質問の中心についてですが、ご自分でも書いておられますが、sにpが隣接というところが意味がわからず困っております。
電子式を書く場合にはs軌道やp軌道がどうこう、ということは気にしないとおもうのですが。

電子式を描くときに直角にするのは、これらの分子の実際の構造(折線、ブーメラン型)を反映するためです。
直角になる理由は、中心原子(O, S)の周りには2つの共有電子対と2つの非共有電子対があるため、これらの電子反発を最小にしなさい、という要請の結果です。4つの電子対が中心原子から四面体の頂点方向に伸びると、電子対の反発は最小にできます。

  • 質問者

    ufa********さん

    2017/8/517:29:05

    一応、大学入試レベルの電子式の書き方は分かるつもりです。
    学校でも「電子の反発で構造推定をしろ」と正にあなたのおっしゃる通りの方法で習いましたし、それで問題は十分解けます。少なくとも、大学入試レベルでこのやり方で出来ない問題には私は出会ったことが有りません。
    しかし、
    軌道を勉強した時は確かに、電子は軌道上で場所の決定が出来ない(しかもこんなにキレイに並んでいない)以上、電子式という実態が可視化された物と絡めて話を進めるのはナンセンスな事だと初めは思っておりました。
    しかし、駿台文庫出版「原点からの化学」という本で実際にs軌道とp軌道の隣接とは明記されていませんでしたが、そう解釈され得る記述が会ったので私も混乱して質問させていただきました。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる